こうじんやまじょう

荒神山城

滋賀県彦根市


旧国名 : 近江

投稿する
荒神山神社前の石垣
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぴーかる

荒神山城 (2019/11/15 訪問)

【荒神山城】
<駐車場他>山頂の荒神山神社Pあり。
<交通手段>車

<感想>平日日帰り彦根市の城攻めの旅4城目。山頂には駐車場・NHKのTV塔・荒神山神社があるが城跡に関する碑もなければ説明板もないのでどこが城跡かわからなかった。神社の少し手前参道横に曲輪跡らしき石垣遺構があったがよくわからず。神社の石垣は素晴らしかったので添付写真は主に神社の石垣を載せます。神社から少し北に下がったところに巨大な古墳がある。
 この城跡にて今回の旅終了。260㎞無事走破。

<満足度>◆◆◇

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

トーダイ

どこまで城跡なのか、良く分かりません (2019/11/06 訪問)

築城年代は不詳ですが、観音寺城主六角氏の重臣日夏安芸守が荒神山上に築き、
日夏氏累代の居城でした。

荒神山頂上の駐車場(10台)を利用、山頂部には荒神山神社とNHK中継
施設が建てられており、どこまで城跡なのか、良く分かりません。

山頂の「荒神山古墳」の前方後円墳は良く残っており、素晴らしいです。

眺望も素晴らしく、ハンググライダーも楽しめるようです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

琵琶湖カルデラも凄いのだ (2019/04/08 訪問)

荒神山は湖東平野の独立峰。琵琶湖カルデラ噴火時の火山灰が高温で溶結した、流紋岩溶結凝灰岩が、侵食に耐えて残った山。湖東平野の安土城、観音山城、八幡山城、山崎山城、瓶割山城などの山も同じ地質。荒神山城は、荒神山神社から浅い谷(堀切?)を挟んだ古墳を利用したもの。
遊歩道が整備されている他、頂上の神社、TV塔まで二方向から車道がある。急峻な山を利用して琵琶湖側にパラグライダー滑走板もある。
琵琶湖カルデラは、比良山・比叡山を西とし、鈴鹿山脈南部を東とした巨大カルデラ。これらのカルデラ縁の山は、花崗岩。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 日夏安芸守
築城年 不明
主な城主 日夏安芸守
遺構 曲輪、竪堀、石積
住所 滋賀県彦根市清崎町
問い合わせ先 彦根市教育委員会文化財課
問い合わせ先電話番号 0749-26-5833