さわやまじょう

佐和山城

滋賀県彦根市

別名 : 佐保城
旧国名 : 近江

投稿する
城跡碑
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

やなぎぶそん

猿の群れがいた (2020/10/04 訪問)

ほとんど遺構ありませんでした。
猿の群れがおり、一匹の皿が近寄ってきて威嚇され怖かったです。

+ 続きを読む

昌官忠

関西/東海/北陸/遠征3泊4日の旅 (2019/02/07 訪問)

横山城からレンタカーで東山観光駐車場(ナビの目的地は佐和山城跡)に到着。ここから「佐和山城跡 登山道入口」に歩き攻城。
龍潭寺境内を通り抜け、佐和山ハイキングコースを登ると20分くらいで本丸に着きます。
佐和山城は豊臣政権五奉行の石田三成の居城として知られています。建造物は彦根城に移築されたもののほかは徹底的に破壊された為、城址にはほとんど何も残っていませんが、石垣や土塁の一部は確認することが出来ます。当日はもやがかかっていましたが本丸からの眺望は良かったです。攻城時間は60分くらいでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

じっぱ

念願の佐和山城登城 (2020/10/14 訪問)

時折琵琶湖線から佐和山城跡の看板を目にし、いつかは登城したいと思っていたが、思い立ったように出かけてみた。徳川によってほぼ完全に破城、破壊され、わずかな石垣・曲輪土塁と思しき遺構が残るのみで、築城当時を偲ぶには厳しいものがある。三成の無念さが伝わってくるようだ。近くの彦根城には近隣の城の築材が転用・移築されており、櫓門等佐和山城を偲びながら彦根城へ登城してみて下さい。見方が少し変わると思います。自分は過去、観光気分でしたから!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

織田晃司

三成に 過ぎたるものが 二つあり (2020/09/21 訪問)

佐和山の城に 島左近

と詠われた佐和山城。彦根城築城のため佐和山の石垣がほとんど利用され、僅かに隅石垣が残る程度。

麓に佐和山城天守の模型がありますが、江戸時代の古絵図のため信憑性は低いです。

+ 続きを読む

イベント情報

  • 2020年09月19日(土)~2021年03月31日(水)

    佐和山城

    ガイド常駐

    ~12/13の土・日・祝日と3月の土・日および3/22~31の平日、ガイド常駐、無料/予約不要
    ※詳細はお問合せください。
    ※当日の天候や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、変更や中止となる場合があります。

    • お問い合わせ彦根市観光企画課 TEL:0749-30-6120

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

分類・構造 連郭式山城
天守構造 型式不明[5重?/1595年頃?/破却(廃城)]
築城主 佐保氏?
築城年 建久年間(1190〜1199)
主な改修者 石田三成
主な城主 佐保氏、小川氏、磯野氏、丹羽氏、石田氏、井伊氏
廃城年 慶長11年(1606)
遺構 曲輪、石垣、土塁、横堀(空堀)
再建造物 石碑、説明板
住所 滋賀県彦根市古沢町
問い合わせ先 彦根市教育委員会文化財課
問い合わせ先電話番号 0749-26-5833