日本100名城

おだにじょう

小谷城

滋賀県長浜市

別名 : -

投稿する
小谷城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぎんなんじょう

山城の面白さにハマった場所 (2013/05/03 訪問)

スタンプラリー14城目。
JR河毛駅から徒歩約30分で戦国歴史館に到着。大手道から登城して、本丸→京極丸→山王丸→月所丸から清水谷道を通って麓に戻り約2時間。激戦のあった場所ですが、本丸から桜馬場方面の曲輪の様子がよくわかり、山城の面白さにハマるきっかけとなったお城です。今度は、大嶽~山崎丸側も回ってみたい。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

朝田 辰兵衛

【家×お城】にのまるさん&カルビンさん クイズ解答 (2017/11/27 訪問)

にのまるさんのクイズ②の追加ですが,
滋賀県間違いなし,JR河毛駅周辺ということ+ヒントから推測して…
⑤小谷城
この1枚を解答します。

カルビンさんの武将の像クイズですが,
新潟県は譲れないところなので…
③直江兼続
⑨上杉謙信
この2名を解答します。
(しりとりのうしろに追加したので見落とされたかも…ということで再掲します)
テリーマンがいないのはさびしかった…<笑>。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

洸(あきら)

麓どまり (2020/03/05 訪問)

小谷城資料館まで行きましたが、暴風雨の悪天候で登城できず。残念!
河毛駅でレンタサイクルで行きました。
麓までしか行けなかったのは心残り。いつか山頂までリベンジを。

+ 続きを読む

カズサン

小谷城興奮の連続凄い山城です (2015/10/24 訪問)

 平成27年10月山城サミット米原大会に合わせて城廻り、美濃黒野城を終えて近江小谷城を初登城。
 中腹まで車で登れるとの情報も有り番所跡まで走行するが先客の車で駐車エリア無し少し下った峠と言うか曲がった所に5、6台の駐車スペースが有りそこに停めて登城開始。
 先程の番所跡、御茶屋跡、次から次へと曲輪跡遺跡が現れるので歩く疲れも次に現れる城遺跡見たさに吹っ飛んじゃいました、馬屋敷曲輪土塁、馬洗い池、横矢の桜馬場、石構えの黒金門跡、大広間跡、前面に本丸石垣石積、本丸、大堀切跡、中の丸、京極丸、小丸、大石垣、山王丸跡ここが小谷城のてっぺん、丁度先客で同好の士がいらっしゃり会話を楽しむその方は六坊跡へ進むとの事、私はここまでが限度、でも私はこれだけの曲輪、土塁、大堀、虎口、石垣、大石垣を見ただけで大満足です。
 写真も色々撮り捲りましたが中々良いものが無く後から振り返ると何処だったかな?と記憶が戻らい写真も有ります疲れながらいい探訪でした、下城して小谷城戦国歴史資料館に寄り資料を頂き復習させて頂きました立派な資料館です。
 この後小谷城の前面に在る虎御前山城に寄り米原周辺でホテルが取れなかったので大垣で宿泊。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

浅井亮政が小谷山に築城した巨大な山城。麓の清水谷と大広間・本丸・京極丸などが連郭式に並ぶ曲輪群、大嶽・山崎丸などの独立した曲輪で構成されている。建物の遺構は残っていないが、急峻な尾根に大小の曲輪や石垣が残り、本丸跡では大堀切も見られる。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 大永3年(1523)ころ
築城者 浅井亮政
主要城主 浅井氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 -
主な関連施設 小谷城戦国歴史資料館(火曜日休館、祝祭日の場合は翌日)
主な遺構 本丸などの曲輪、石垣、土塁
住所 滋賀県長浜市湖北町他
問い合わせ先 小谷城戦国歴史資料館
問い合わせ先電話番号 0749-78-2320