日本100名城

おだにじょう

小谷城

滋賀県長浜市

別名 : -

投稿する
小谷城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

オダリン

浅井氏三代の居城 (2012/04/07 訪問)

建物の遺構は残っていないがたくさんの曲輪が残っており、本丸の石垣が印象に残っている。浅井長政の最後はこの地であった。城からの眺めは素晴らしく春なのに雪をかぶった伊吹山や正面にはよ横山城も見えている。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぽんたっく土佐守

100名城17城目 (2015/12/19 訪問)

歴史資料館横の登城口から本丸を目指しましたが、
これは「登山」ですね。軽装での攻略は厳しいです。

+ 続きを読む

じゅんじん

09年城始め (2009/01/04 訪問)

登城写真はPC故障のため破却されました。かろうじてmixi投稿写真があります

+ 続きを読む

びーこ

ボランティアガイドは小学生 (2017/05/05 訪問)


こどもの日ということで、ボランティアガイドは地元の小学生が務めてくれて、歴史が苦手な私でも大変良く理解できた。これはとても良い課外授業かも。本物ガイドさんがサポートに付いていて、喋りたくて仕方ない感じでちょいちょい追加情報を入れてくれた。地元の皆さんが小谷城をとても誇りに思っていて、それを代々伝えて行きたいと思っているんだろうなぁ。山道はかなり険しくて登り難い。もう少し歩きやすいように整備してくれればなぁ、とちょっとわがままを言ってみる。今回見学したのはお城のほんの一部で、全部周ったら一日はかかりそう。ガイドしてもらった部分だけでも十分楽しめた。

+ 続きを読む

概要

浅井亮政が小谷山に築城した巨大な山城。麓の清水谷と大広間・本丸・京極丸などが連郭式に並ぶ曲輪群、大嶽・山崎丸などの独立した曲輪で構成されている。建物の遺構は残っていないが、急峻な尾根に大小の曲輪や石垣が残り、本丸跡では大堀切も見られる。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 大永3年(1523)ころ
築城者 浅井亮政
主要城主 浅井氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 -
主な関連施設 小谷城戦国歴史資料館(火曜日休館、祝祭日の場合は翌日)
主な遺構 本丸などの曲輪、石垣、土塁
住所 滋賀県長浜市湖北町他
問い合わせ先 小谷城戦国歴史資料館
問い合わせ先電話番号 0749-78-2320