こおりやまじょう

郡山城

大阪府茨木市

別名 : 郡山砦
旧国名 : 摂津

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぴーかる

郡山城(摂津国) (2020/06/20 訪問)

【郡山城】
<駐車場他>駐車場はないが、石碑・浪速少年院前の道路幅が広いので少しの間なら停車できます。
<交通手段>バイク

<感想>郡山城は築城と廃城がいつかははっきりしない。郡山という丘陵地にあり、城主が郡正信の時は和田惟政に仕え、7つの村を領していたとあります。白井河原の戦い(和田惟政・池田勝正vs荒木村重・中川清秀)で現地説明板には郡正信は単騎で敵陣に行き戦死したとあります。
 現在の浪速少年院の大半が郡山城跡と推定されており、大正時代の建設時に大量の石垣が出てきたそうです。少年院正門前に石碑・説明板・出土した石垣の石が置かれています。
 国道171号線から城跡碑までは狭い入り組んだ道路を通るので自動車では行きづらいです。

<満足度>◆◇◇

+ 続きを読む

中川藤兵衛尉

摂州郡山城 (2018/01/28 訪問)

その場所については、二説あるようですね。案内板があるのは少年院の所(上記の住所)。ですが、『茨木の史跡』(茨木市教育委員会)には池の向こう側である茨木市郡山2丁目、正現寺の辺りと記されています。『図説 日本の城郭シリーズ② 大阪府中世城館事典』(戎光祥出版 中西裕樹著)でも、郡山寺内町をこの地とし、寺内町の一角に城があったとしています

+ 続きを読む

橘若狭守次郎吉

遺構について

○石垣石
発掘された刻印付きの石垣石が浪速少年院前の石碑・説明板のところにあります。

○石碑・説明板
浪速少年院前にあり。

○付近の史跡
西国街道沿いに郡山宿本陣あり。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平山城
築城主 郡正信
築城年 不明
主な改修者 不明
主な城主 郡正信
遺構 石垣
再建造物 石碑、説明板
住所 大阪府茨木市郡山1-9-1