かめやまじょう

亀山城

京都府亀岡市

別名 : 亀宝城、亀岡城、丹波亀山城、霞城
旧国名 : 丹波

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

チョコミ

亀山城跡

明智光秀の建てた亀山城跡見てきました。
平地にある珍しいお城。

+ 続きを読む

ひろべえ

光秀・高虎ゆかりの城 (2020/02/23 訪問)

周山城から国道477号線をハラハラしながら移動してついに丹波亀山の地へ。明智光秀ゆかりの城であり、高虎が築いた初の層塔型天守がそびえていた城。明治期に建物はおろか、石垣まで撤去されて見る影もない城址を大本教祖の出口王仁三郎師が城址を買い取り聖地とした。昭和初期の弾圧を経て、石垣を再構築するところまでは知識として知っていたので、どんなところか興味を持ちつつ攻城。大河ドラマ放映を記念して、来年1月17日まで聖地として制限されていた天守台に上がることが可能になり、とてもラッキーでした。みろく会館で受付の際はとても丁寧な説明を受け、パンフレットを戴く。2Fでビデオを視聴し、出口師の亀山城再建への思いと信者達による石垣積み直しの歴史に触れる。石垣積み直しに取り組んでくれて感謝です。その後、南側内堀跡(万祥池)→本丸石垣→天守台へ。伝明智光秀公手植えのイチョウの木を間近に見る。万祥殿の石垣から刻印を探し、保津門跡付近から北側堀跡(南郷公園)を見て攻城終了。大河ドラマ館は駐車場満車のため、諦めました。秋にもう一度イチョウの木を見たいと思います。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

大河ドラマ館入館前に (2020/01/11 訪問)

余部城に続いて訪れました。14年ぶりの再訪で、亀岡駅から濠に向かってまっすぐ進んだスペースに明智光秀の銅像が建っていました。亀山城は大本(おおもと)教団による管理が行われていて、立て看板によると、祈祷を受けなければならないようなのですが、受付に赴いてみると、どうぞ見学していってくださいと言われたのみ。ラッキー。ゆっくり場内を散策してから京都スタジアムの麒麟がくる京都大河ドラマ館へと向かいました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

まーやん

大河ドラマ館① (2020/01/19 訪問)

亀岡駅で関東の友人と待ち合わせ大河ドラマ館に行って来ました。
正直、創造を超えるクオリティでビックリしました💦
ネタバレになるので詳しくは申しませんが、私は満足しましたとだけ申し上げます。
是非行ってみて下さい( =^ω^)
場所はJR京都駅から嵯峨野線亀岡駅まで行き歩いて数分の京都スタジアム(新築)一階内です。
付近には亀山城址や余部城址もあり、さらに少し足を伸ばすと丹波一ノ宮:出雲大神宮もあります。
この辺り口丹波エリアと申します。ご堪能あれ~✨

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平山城
天守構造 型式不明[3重/1578年頃築/改築]、複合式層塔型[5重5階/1609年改/破却]
築城主 明智光秀
築城年 天正6年(1578)
主な改修者 岡部長盛
主な城主 明智氏、羽柴氏、石田氏、岡部氏
廃城年 明治10年(1877)
遺構 曲輪、石垣、堀
再建造物 石碑、説明板
住所 京都府亀岡市荒塚町内丸1
問い合わせ先 亀岡市役所商工観光課
問い合わせ先電話番号 0771-25-5034