日本100名城

にほんまつじょう

二本松城

福島県二本松市

別名 : 霞ヶ城、白旗城
旧国名 : 陸奥

投稿する
二本松城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

hata

日本100名城 No,011 福島復興支援城攻めの1城目 (2012/02/25 訪問)

■100城の48城目(初登城)霞ヶ城
☆二泊二日福島復興支援城攻めの1城目(二本松城→白河小峰城→会津若松城)
【移動手段】車:自宅からいわき市の宿経由300km
【駐車場】二本松駅前駐車場(無料) 
【スタンプ】駅観光案内所(北口)○
【天気】雪
【印象】☆ 平山城ですが、雪で近づけず登城断念!
【お土産】なし
【食事】郡山駅前でランチすし1000円
【同行者】姫、息子、犬(柴)
【他】2ヶ月ぶりの城攻めは福島観光支援です。 夜19時30分、東京発でいわきの宿に22時チェックインし、翌日10時二本松駅観光案内所に到着。 いわきで降り出した雨が中通りではすっかり大雪になり、磐越道は降雪で通行止めとなってしまい、三春から山道をスリップしながら一般道で二本松を目指す! 駅でスタンプ後、スタッドレスの車で行けるところまで行きましたが、雪道は不慣れで危険と判断し、途中断念。 見所が多いところなので再登城リベンジします。
【柴犬のクウ】雪だワン!

+ 続きを読む

昌官忠

クラブツーリズム「宮城・山形・福島の日本100名城制覇」の旅② (2017/09/30 訪問)

「クラブツーリズム「宮城・山形・福島の日本100名城制覇」の旅」の2城目は二本松城です。白河小峰城からの転戦です。
100名城スタンプは「二本松市歴史資料館受付窓口」で押しました。

二本松城跡の築城は、古く畠山満泰が応永21年(1414)に塩沢の田地ケ岡よりこの白旗ケ峯に居を移し、二本松城と号したとされています。
天正14年(1586)に伊達政宗が畠山氏を滅ぼして二本松城は伊達の支城となりましたが、豊臣秀吉の奥州仕置以後、二本松は蒲生・上杉の支城として城代が置かれました。
その後松下・加藤氏を経て、寛永20年(1643)に丹羽光重が10万700石で入封、城内の石垣等の修築を行うとともに城下町整備を行い、二本松藩の居城として明治維新に至りました。
慶応4(1868)年7月、二本松少年隊の悲話を残して落城しました。

現在は「霞ヶ城公園」として整備されており、山上の本丸には天守台が再建されています。
また麓に復元された箕輪門近くには幕末の戊辰戦争でふるさとを守るために若い命を散らした「二本松少年隊」の群像があります。
自分が攻城した時は、本丸天守方面はロープが張られていて行けませんでしたので、三の丸付近のみの見学でした。消化不良です。
攻城時間は40分くらいでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

たつのり

73 (2017/04/29 訪問)

出向先が二本松市が本社(勤務先は東京)で、出張帰りにほんの短時間立ち寄り。
櫓がやたら白かった。

二本松市歴史資料館はJR二本松駅から二本松城へ歩いていく途中にあります。
チケットの裏側に二本松藩主である丹羽家歴代の表示があります。

+ 続きを読む

にのまる

大隣寺 (2020/10/03 訪問)

 〈続き〉二本松城をあとにして、丹羽家菩提寺で、二本松少年隊の墓所のある大隣寺に向かいました。松坂御門(城内と城下を区分する4門のひとつ)跡を過ぎてからの山沿いの区画は何だか屋敷跡のように見えました。その先には下馬の碑。行きに歩いた大手門の通りには作事屋跡もあり、城下町を含めた縄張の広さを感じます。

 大隣寺の境内案内図は写真④のとおりですが、山門下の少年隊副隊長と隊士戦死の地の碑で足が竦み、お墓の前ではまた箕輪門下の少年兵と母の像が浮かんできて…。

 歴代藩主の霊廟は境内奥の森閑とした中にありました。手前には内室陰墓、家族の墓。説明は写真⑦です。ここには母を思う子の姿がありました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

中世に畠山満泰が築いた山城を元に、後年に加藤氏が近世城郭へと改修。さらに江戸時代に入封した丹羽光重が、三の丸御殿や箕輪門を山麓に建てて城下町を整備した。山上の本丸跡には天守台が、山麓の御殿表門跡には箕輪門・多聞櫓・二階櫓が再建されている。本丸、三の丸の石垣と二の丸の大石垣も見どころ。

城郭情報

城地種類 梯郭式平山城
築城年代 応永21年(1414)
築城者 畠山満泰
主要城主 畠山氏、伊達氏、蒲生氏、上杉氏、加藤氏、丹羽氏
文化財史跡区分 国史跡(二本松城跡)
近年の主な復元・整備 丹羽光重
天守の現況・形態 不明
主な関連施設 箕輪門、附櫓、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、天守台、石垣、横堀(空堀)
住所 福島県二本松市郭内3
問い合わせ先 二本松市役所観光課
問い合わせ先電話番号 0243-23-1111