あけちじょう

明知城

岐阜県恵那市

別名 : 白鷹城
旧国名 : 美濃

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

響ちゃん

晴れ (2019/08/13 訪問)

朝は涼しいぽい

+ 続きを読む

まーやん

城びと情報に基づき攻城しました❗ (2019/05/04 訪問)

私がフォローさせていただいている方の情報で、「岩村城とセットで」とありましたので背中を押されました👍
運転しながらで場所が分かりづらく、明知鉄道明智駅横の土産物屋のお母さんに聞くと、右に見える山だというので行ってみたところ、土岐明智城(多羅砦)とありました。光秀産湯の井戸の伝承がある井戸もありましたが、城びとの明知城址ではない模様。もー、お母さん(・д・`;)
でも、晴天で見晴らしがよく大正村方面がよく見えました。(最後の2枚の写真)

GWイベントで街中は車両通行止め。龍護寺の奥の道路脇にある駐車スペースから攻城いたしました。
のっけから「敵は本能寺にあり」と刻んだ石碑があり、幟旗には白鷹城(明知城)とありました。固唾を飲みながら歩を進めると、小まめに案内看板があり町の方の親切さが伝わってきました。
お城は搦手砦に始まり、貯水池、土橋、本丸とコンパクトに見て回れました。
また、石垣跡や出丸跡ははっきり分かりますが、猿戻しの説明書きにある断崖絶壁は熊笹の藪に覆われ確認し難い状況にありました。この辺りの管理が良ければ最高なのですが。
また、龍護寺には光秀の供養塔がありお参りいたしました。

通行止めの係員さんに聞けば、この日は前日5/3の光秀まつりからの引き続いてのイベントだそうな。チラシを見ると、な、な、なんと、荻原さち子さんがトークショーや明智光秀所縁の地巡りをされていたそうな。ファンなのに、行きたかったなぁ⤵️攻城には成功したが、明智の城は我の心までは受け入れないとのことか(;´д`)

来年は1月から大河ドラマで光秀が主役です。私は京都ですが、それぞれの所縁の地が益々盛り上って、多くの兵(つわもの)を受け入れんことを願うばかりです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

リベロスキー

畝状空堀群のお城 (2019/01/10 訪問)

畝状空堀群を見たさに行って来たのですが、草がボウボウで良くわからなかった。
せっかく、この城の見処ポイントなので、もう少しマメに整備をして欲しく思った次第…😅

あと、おまけで、こんなんも早くも売り出されていた😆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

岩村城とセットで是非! (2018/09/23 訪問)

天正2年、勝頼くんは明知城を含む東美濃の18城を織田から奪い、パパを超えるんじゃないかという勢いを見せますが、翌年の長篠の敗戦で織田方にこの地域の奪還攻勢を仕掛けられてしまいます。この時、勝頼くんは岩村城に「必ず後詰に行くから待っててね♡」と言って、綿密な作戦を練っていたようです。こういうお約束、高天神城だけにしていたわけではなかったのですね。結局夜襲を試みるも岩村城は陥落してしまいました。
明知城もこの時から444年、静かに静かに時を過ごし、大層な藪城になっていきました。が、調査・整備をしてくださった方々のおかげで、三の丸、二の丸、本丸、出丸、腰曲輪、土橋、礎石、竪堀、貯水池等々、様々な遺構を目にすることが出来ました。案内板が随所に立ったり寝たりしていました。
経年劣化なのか動物のいたずらなのか、標柱が折れたり幟が裂けたりしているところもあり、本丸の幟が破れて遠くの方でぐちゃぐちゃになっていたのはさすがにかわいそうすぎたので応急処置をしておきました。
麓ですれ違った団体さんが行こうかどうしようか迷っていらしたので、「石垣は1か所だけだけど、竪堀とか曲輪とかいろいろあるからぜひ行ってみて!」とおススメしました。ぬかるみだらけで虫の襲撃がすごいってことは黙っておきました。ごめんなさいm(__)m
ここは説がいくつかある明智光秀の出生地のひとつで、周辺に光秀ゆかりの場所がいくつもあり、大正村歴史探訪コースとしてまわることができます。今年の朝ドラ→再来年の大河の流れでこの地域はまだまだ盛り上がりそうです。
光秀は信長に従って勝頼くんと嫡男信勝くんの首実検に立ち会ったとされていますが、首級を前にし、心の中ではきっとそっと手を合わせてくれていたと信じております。本能寺の変の80日前のことです。

※最寄り駅は「明知鉄道」の明智駅です。岩村城と同じ沿線です。
 美濃金山城最寄りの「名鉄広見線」の明智駅ではありませんので電車派の方はお間違いのないように。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 遠山景重
築城年 宝治元年(1247)
主な城主 明知遠山氏
廃城年 元和元年(1615)
遺構 曲輪、石垣、土塁、堀
指定文化財 県史跡(明知城跡)
再建造物 碑、説明板
住所 岐阜県恵那市明智町城山1318-1
問い合わせ先 明智振興事務所
問い合わせ先電話番号 0573-54-2111