くくりじょう

久々利城

岐阜県可児市


旧国名 : 美濃

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

すけきよ堂

山城サミットで登れました (2019/11/10 訪問)

山城サミットのシャトルバスで行けました。
枡形虎口や各郭の切岸、城の背後にある二重堀切も落差があり、迫力がありました。
地域の守る会が、草刈りや木を除去して、見やすくなっています。案内看板も親切です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Pirokii

雨にも負けず久々利城 (2019/11/11 訪問)

縄張り面白い。地元の方々が作った看板が多数あり、地元に愛されてる山城と感じました

+ 続きを読む

カズサン

西の尾根曲輪登城路開設 (2019/11/10 訪問)

 第26回全国山城サミット可児大会の二日目のイベントで可児の山城を堪能しよう、金山城を終わりアーラに戻り無料シャトルバスで久々利城へ、前日の講演で久々利城のお守り隊会長の丹羽さんから従来本丸、奥之院、二重堀で探訪終わってしまうのですがそこから西の尾根に在る曲輪群を見ながら東禅寺に降りるルートを新しき開設したとの話で久々利城をU字型に探訪しようと2度目の登城。
 西の尾根から登る登城路は良く整備され曲輪、竪堀、堀切が尾根から下まで繋がってますこのルートは約10分で登城。
 久々利城に新しい見所が出来ました、西の尾根からの横矢、防御力を見る事が出来ます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

エグ1394

久々利城 (2019/11/10 訪問)

第26回全国山城サミットにて行ってきました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 土岐行春
築城年 応永年間(1394~1428)
主な城主 土岐氏、林氏(森氏家臣)
廃城年 天正12年(1584)以降
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、堀切、切岸、桝形虎口
再建造物 石碑、説明板
住所 岐阜県可児市久々利1655
問い合わせ先 可児市文化財課
問い合わせ先電話番号 0574-62-1111