あけちながやまじょう

明智長山城

岐阜県可児市

別名 : 長山城、明智城
旧国名 : 美濃

投稿する
模擬冠木門
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

東海北陸遠征 (2020/03/04 訪問)

大手口横の駐車場(35.423545、137.085181)に駐車して雨の中、雨がっぱを着て攻城。
駐車中にスタッフらしき人が来て、「雨の中よくいらっしゃいました」とパンフレットと概略説明をしてくださいました。
説明板も多く、良く整備された城跡です。個人的な見所は大手門跡にある模擬冠木門、切岸、馬防柵、曲輪間の深い谷、六親眷属幽魂塔(ろくしんけんぞくゆうこんとう と読むそうです。➡明知一族の供養塔と伝わる石造物:明智壮散策マップより)です。攻城時間は40分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カモン掃部

山城初心者が行く (2020/02/01 訪問)

駅から歩いて見学、山城ははじめての訪問。復元され整備されていたのではじめてでも楽しめた。
馬防柵や逆茂木などゲームなどで登場するものの現物を見れてよかった。
規模もそれほど大きくないので気軽に楽しめた。

+ 続きを読む

キンヤ

思っていたより竪堀などの遺構も残る明智氏の城 (2020/01/19 訪問)

大河ドラマ 麒麟がくるの放送開始当日に明智光秀が生まれ過ごしたとも云われる城に行きました。

朝早くに城の麓に着くと、まだ誰も来ていなかったせいか、歴史家らしきガイドさんが、明智氏の供養石造の六親眷属幽魂塔のことや、城の巡り方を熱く語ってくれました。

模擬ですが大手門から城らしい雰囲気になりました。

遊歩道は最近整備されたようで、切岸や曲輪などが見学し易くなっていました。

事前リサーチでは城らしい遺構はあまりないと思っていましたが、竪堀が数カ所で見られ、特に西大手曲輪下の二重竪堀が見所だと思いました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

明智光秀誕生の地を言われている? (2020/05/24 訪問)

大阪府が緊急事態宣言解除を受け、なるべく近場の岐阜可児の地を訪れました。
可児市大河ドラマ館が再開されており、少しずつ日常が戻りつつある印象を持ちました。
大河ドラマ館をゆっくり見学したのち、明智光秀誕生の地と今年の大河ドラマで設定されているお城である明智長山城に足を運びました。
可児市大河ドラマ館もかなり人が多かったし、この明智長山城も思った以上に人がいましたね。
本丸にある展望台からの眺めは久しぶりの感動ものでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 連郭式山城
天守構造 なし
築城主 明智(土岐)頼兼
築城年 興国3年〔南朝〕/康永元年〔北朝〕(1342)
主な城主 土岐明智氏
廃城年 弘治2年(1556)?
遺構 曲輪
指定文化財 市史跡(長山城跡)
再建造物 石碑、説明板、模擬冠木門
住所 岐阜県可児市瀬田長山
問い合わせ先 可児市文化財課
問い合わせ先電話番号 0574-62-1111