たかやまじょう

高山城

岐阜県土岐市

別名 : 土岐高山城
旧国名 : 美濃

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

POYO58

明智光秀ゆかりの地。 武田信玄、勝頼と信長との激戦地! (2021/10/23 訪問)

土岐高山城は明智光秀の先祖である土岐氏の城です。この城では、武田と織田の戦いの激戦地として有名です。現在は整備された門と展望台があります。近くには、お地蔵があったり、霊園があります。ぜひ行ってみてください。

+ 続きを読む

キンヤ

綺麗に整備され模擬物見櫓も建てられた城 (2021/10/09 訪問)

土岐氏の一族の高山秀頼が承久の乱(1221年)の頃に築城したと云われます。
戦国時代になり1556年には武田信玄の命を受けた平井光行・頼母の親子が兵を進め城主となったと伝わり、その後、織田信長と武田信玄・勝頼との領土争いに巻き込まれ、遠山十八支城の一つに数えられるそうです。
1574年には武田勝頼による東美濃攻めの際、高山城の平井頼母は織田方として交戦しましたが落城したとされます。
本能寺の変後、1583年には森長可の東美濃平定戦の時には、高山城を死守していた平井頼母は開城を迫られ、森長可に明け渡したそうです。

城跡は公園化され、綺麗に整備されていて、堀切跡・曲輪跡などの表示があり分かりやすいです。
模擬ですが、城門や物見櫓など建てられており、黒色で雰囲気があって、なかなか良かったです。

事前に調べた時には特に遺構はないとのことでしたが、三の曲輪と一の曲輪の間は空堀・土橋跡のようにも見えました。
説明板の縄張り図には、出丸下に城門跡、木戸跡と書かれてましたので、降りて行くと、折れた虎口のようで、遺構ならテクニカルな面もある城だと思いました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

宗春

高山城 (2020/10/31 訪問)

時間が無くてほとんど見られませんでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

高山宿 (2020/10/30 訪問)

 遠山十八支城のひとつとされ、織田武田の戦いでは東濃地方の拠点となった城です。公園として整備されています。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 高山秀頼?
築城年 延元3年〔南朝〕/暦応元年〔北朝〕(1338)
主な改修者 平井頼母
主な城主 高山氏、平井氏、林為忠(森氏家臣)
遺構 曲輪
指定文化財 市史跡(高山城跡)
再建造物 城郭風建築物(模擬櫓)、模擬門、石碑、説明板
住所 岐阜県土岐市土岐津町高山454-1
問い合わせ先 土岐市観光協会
問い合わせ先電話番号 0572-54-1111