続日本100名城

やまとこおりやまじょう

大和郡山城

奈良県大和郡

投稿する
大和郡山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

エグ1394

大和郡山城 (2020/02/19 訪問)

3年ぶりに大和郡山城へいってきました。
梅の花がとてもきれいでした。
柳沢文庫で御城印を購入しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

よっぴー

大和郡山城に行ってきました (2019/08/13 訪問)

大和郡山城に行ってきました。立派な石垣がありました。すぐ近くを近鉄が走っています。きれいな櫓がありました。続百名城のスタンプの場所が分かりにくいので注意してください。

+ 続きを読む

AIBO

外から見ただけです (2019/05/03 訪問)

ドライブで通りかかった際に、写真だけ撮りました。
次回きちんと訪れようと思います。

+ 続きを読む

コバトン

大和大納言家100万石の居城 (2019/10/27 訪問)

豊臣秀吉の弟である大和大納言秀長の居城。100万石に相応しい総構えの城で立派な天守があったと言われるが、今は天守台を残すのみ。一部の城門と櫓が再建されている。
石垣の特徴は寺社仏閣などからの転用石の多さ。天守台にはお地蔵様まで使われており(逆さ地蔵)、荒々しい野づら積みであることなどからも完成を急いでいた感がする。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

イベント情報

  • 2020年02月08日(土)~2020年03月10日(火)

    大和郡山城

    第十七回 大和郡山 盆梅展

    市内の愛好家が手塩にかけて育てた「盆梅」の展覧会。約120鉢にものぼる「盆梅」を郡山城の櫓の中で楽しむ事が出来ます。時期によっては櫓の外のしだれ梅が咲き誇り、人の手による芸術、自然の芸術の二つを同時に楽しめます。また、開催期間中の土・日・祝日には伝統芸能である「猿回し」の公演も。春の訪れを感じさせる華やかなイベントです。 開催場所:郡山城跡 追手門・追手向櫓・多聞櫓 開催時間:9:30〜16:30(土・日・祝日は17:00まで) 参加費:一般500円、60歳以上400円、小学生以下無料

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正8年(1580)
築城者 筒井順慶
主要城主 筒井氏、豊臣氏、水野氏、松平氏、本多氏、柳澤氏
文化財史跡区分 県指定史跡(郡山城)
近年の主な復元・整備 天守台石垣解体整備、展望デッキ整備、天守台・付櫓台・周辺園路部舗装
主な関連施設 (公財)郡山城史跡・柳沢文庫保存会
主な遺構 本丸、二の丸(毘沙門郭・陣甫郭・常盤郭など)、天守台
住所 奈良県大和郡山市城内町2-18
問い合わせ先 大和郡山市地域振興課
問い合わせ先電話番号 0743-53-1151