続日本100名城

いしがきやまじょう

石垣山城

神奈川県小田原市

別名 : 石垣山一夜城、一夜城

投稿する
石垣山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

チーフマサル

二ノ丸 (2014/11/18 訪問)

豊臣秀吉が1590年(天正18年)の小田原征伐の際に小田原城の西3kmにある笠懸山の山頂に構築した。小田原城から見えないように築き、一日で築いたかのように見せた。一夜城とも称される。石垣や櫓を備えた本格的な「近世城郭」であり、関東で最初に造られた総石垣の城であった。約3〜4万人を動員し、80日で構築された。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ミッピのパパ

期待してた以上の城跡でした (2019/06/08 訪問)

一夜城と呼ばれるものの実際にはもっと日数をかけて造られた城。それでも短期間でできた城なので、それほどのものではないと思っていたが、思いのほか城らしい城でした。小田原を攻めるため、20万超の軍勢で攻めた最前線の城だもの、ちゃちな城じゃないのは当然かもしれない。

+ 続きを読む

あお

工事中、気をつけて! (2019/05/19 訪問)

山中城とセットで登城。
やはり名護屋城と似ているなーと思いながらまわりました。
石垣はもちろんのこと、眺めもとても良く、小田原城が
見えたときはちょっと感激でした。

Web情報では24時間スタンプが押せそうな記載がありますが、
時間外はスタンプ台が回収され、不可ですのでご注意ください。
私が6時に到着したときにはありませんでしたが、掃除の方が
早めに置いて頂いたようで、7時30分頃には設置されていました。

また、現在保全工事中で2019年9月10日まで井戸曲輪、展望台は
見学できないためご注意ください。

以前箱根を訪れた際も翌週から大涌谷が立ち入り禁止になったのですが、
奇しくもこの日深夜から大涌谷が立ち入り禁止に。
毎回変なタイミングで訪れているみたいです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Touch

儚き大規模石垣が残る山城 (2019/04/30 訪問)

雨中の登城だったが、その苦労を吹き飛ばすくらいインパクトのある廃城。こんな大規模な石垣が残骸として残っているとは想像もつかなかった。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 天正18年(1590)
築城者 豊臣秀吉
主要城主 豊臣氏
文化財史跡区分 国指定史跡(石垣山)
近年の主な復元・整備 公園整備
主な関連施設 小田原城天守閣、小田原市郷土文化館
主な遺構 本丸、二の丸、井戸曲輪、堀、石垣
住所 神奈川県小田原市早川1383-12
問い合わせ先 小田原市文化財課
問い合わせ先電話番号 0465-33-1717