続日本100名城

いしがきやまじょう

石垣山城

神奈川県小田原市

別名 : 石垣山一夜城、一夜城

投稿する
石垣山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

くろもり

城下に『夜叉九郎』眠る (2015/02/01 訪問)

天正時代の無骨な石垣は城好きの方はもちろん、小田原城と相模湾を一望できる景色は城に興味のない方でも楽しめる所だと思いますが、石垣が崩れている箇所があるので、スニーカーか動きやすい靴で訪れた方が良いと思います。

早川駅と城の道中は、小田原の陣に参陣した堀秀政・伊達政宗・宇喜多秀家・徳川家康・羽柴秀次・千利休・淀殿・豊臣秀吉の説明の看板があったので、ただ歩くだけでなく勉強にもなりました。

また、道中に蜜柑畑が所々にあり、戦国時代には後北条氏が蜜柑を贈答品として周辺の大名等に贈っていたと伝わるので、蜜柑が植えてあるのを見ると、昔から相模の特産品だったのかと実感できて嬉しかったです。

城下にある海蔵寺は小田原の陣で没した『名人久太郎』こと堀秀政の墓があるのですが、同じく陣中で没した出羽角館城主で『夜叉九郎』こと戸沢盛安公の墓があるとされおり、明治時代までは墓があったそうなのですが、現在は分からなくなってしまっているそうです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

kichi

【平成31年】初めての石垣山城! (2019/02/23 訪問)

そろそろ平成も終わるというので、行ってみたかったけど行ったことのない、石垣山城に行ってみました!
駐車場すぐでは矢穴のある大きな石と、南曲輪を発見!南曲輪の石垣の高さと積み方には圧巻…。
ぐるっと二の丸跡などを散策後は、そのあとに一夜城ヨロイヅカファームでランチ。週末ということもあり、ファームにはたくさんの方が!お昼はコースのみのようですが、果物やパンなども販売していましたし、石垣山城に立ち寄った際は立ち寄ることをオススメします!

+ 続きを読む

スミヤキ

戦国時代を終焉に導く一夜城 (2019/03/25 訪問)

天下人秀吉さんの凄さを体感できます。

1590年、関白豊臣秀吉が小田原征伐を決断、関東一円の北条家支配の支城群を落としながら、小田原城を陸海の四方から、大軍で包囲します。城下を一望できる南西に位置した笠懸山に密かに総石垣造りの城をわずか80日で完成させます。一夜にして城が出来たように演出して、敵将北条氏直以下、関東武士達の度胆を抜きます。

戦意喪失、想像できますよね。秀吉の動員力、技術力、経済力に圧倒されたのでは。石垣山城竣工してから、10日も経たずに北条家は降伏、戦国時代の終焉を迎えます。

以後、笠懸山はその石垣の景観から石垣山と認知され、城跡も現在、石垣山一夜城歴史公園となり整備されています。遺構として井戸曲輪や本城曲輪の石垣などは、見応えがあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ブラタヌシ

キツかった坂道と雨に濡れた石垣 (2019/03/01 訪問)

雨の中、長い坂道を早川駅から歩き、やっとの思いで到着すると雰囲気の良い石垣が❗️
広大な敷地にどれだけの武将がいたのか❓想像を思わせる城でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 天正18年(1590)
築城者 豊臣秀吉
主要城主 豊臣氏
文化財史跡区分 国指定史跡(石垣山)
近年の主な復元・整備 公園整備
主な関連施設 小田原城天守閣、小田原市郷土文化館
主な遺構 本丸、二の丸、井戸曲輪、堀、石垣
住所 神奈川県小田原市早川1383-12
問い合わせ先 小田原市文化財課
問い合わせ先電話番号 0465-33-1717