続日本100名城

いしがきやまじょう

石垣山城

神奈川県小田原市

別名 : 石垣山一夜城、一夜城

投稿する
石垣山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

あかし

訪れるべき! (2020/03/22 訪問)

豊臣秀吉による一夜城。
初めて訪れました。
井戸曲輪は、かなり見応えあります。
小田原城もここから見られます。
残ってる石垣(野面積)も素晴らしかったです。

無料駐車場&トイレありです。
駐車場に併設されている”一夜城 ヨロイヅカ・ファーム”もおすすめです。

+ 続きを読む

カズサン

石垣の崩落が少々なら東の名護屋城並み圧巻景観だ❕ (2015/12/02 訪問)

 平成27年12月家内と孫の用事で横浜に行く途中に何回か小田原城には登城するのにすぐ傍の石垣山城に寄って無く今回はナビに石垣山城駐車場目的地にし雨が降りそうな空模様の中初登城しました。
 南曲輪の登城口から最初に南曲輪の巨石に圧倒され嫌でもワクワク感、曲輪下を二の丸広場、本丸虎口から本丸へ、本丸内部、天守台跡、本丸東搦手虎口から西曲輪、西曲輪から天守台跡方向を眺め、戻り本丸東下から二の丸へ、三の丸方向、二の丸北側に在る井戸曲輪と井戸を望み周遊探訪を終える。
 破城に因るか、小田原城築城への石材利用か石垣は崩れ無くなって居ますが江戸期、明治期以降に何回か大地震が起きての石垣崩落が現在の石垣山城の姿なのではないかと思うのですが?
 登城の道、駐車場は完備してますから肥前名護屋城並みに石垣、土塁、曲輪、天守台、樹木伐採し若干の復元整備、景観整備をして頂ければ小田原城と合わせて素晴らしい歴史空間、自然博物館として復元保存整備、観光活用と成るでしょう、素晴らしい条件が整ってます。
 それにしても素晴らしく立派な大城郭です大変満足して駐車場近くのヨロイヅカファームで喫茶休憩して下城。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

イシテル

秀吉が力を見せつけた城 (2019/12/22 訪問)

12月22日、午前中はお城EXPO2019を楽しんで、小田原に向かいました。
小田原駅に着き、駅ナカの観光案内所で石垣山城の行き方を尋ねると14時発のバスで行けると教えていただきました。
まだ時間があることから、バス停を確認して駅前で昼食(海鮮丼)にしようかと思いバス停に行くと、小田原市内の観光周回バスが間もなく発車するとのことなので、飛び乗りました(小田原の海鮮丼が...)。*年内の休日は、増発していたそうです。
終点が石垣山城とのことで、ボランティアの観光ガイドさんの説明を聞きながら、20分程で石垣山城へ到着。
駐車場の入り口から入り、東曲輪~二の丸(馬場曲輪)へ廻り、本城曲輪の壮大な石垣を堪能して、本丸曲輪へ行き、物見台から小田原城を探してみました。天気がどんよりと悪く、肉眼で見つけられませんでしたが、写真を撮り拡大すると小田原城が確認できました。
その後、北の端の展望台からも小田原城が見えることを確認し、その後に廻った井戸曲輪では、その精巧な石垣造りに感激。この城が石垣山城と呼ばれている理由を理解しました。
見た様子では、城全体で折れも少なく、石垣も大きな石の野面積で積み上げられていて、登りやすく感じ、防御性より見せつける城、攻めの陣城であることが良く解ります。
今まで見てきた数々の堅固な山城でなく、秀吉の莫大な力を感じる面白い城でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

さわこ

石垣山一夜城跡 (2019/09/14 訪問)

晴れた日にもう一度行きたい

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 天正18年(1590)
築城者 豊臣秀吉
主要城主 豊臣氏
文化財史跡区分 国指定史跡(石垣山)
近年の主な復元・整備 公園整備
主な関連施設 小田原城天守閣、小田原市郷土文化館
主な遺構 本丸、二の丸、井戸曲輪、堀、石垣
住所 神奈川県小田原市早川1383-12
問い合わせ先 小田原市文化財課
問い合わせ先電話番号 0465-33-1717