ひらかじょう

平賀城

長野県佐久市

別名 : 平賀氏城、龍岡城
旧国名 : 信濃

投稿する
堀切、ここから登城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

赤い城

正安寺の背後、国境の城 (2021/11/27 訪問)

正安寺から林道を進んで行くと霊園があり、ここに車を駐めさせていただきました。
熊注意の看板に怯えながらも堀切の部分が登城口になるようです。
少し進むと石積があり、曲輪が、出丸のようです。
さらに主郭方面に進んで行きます。
主郭に下にも石積があり、切岸も鋭い。
主郭と二郭の間には二段になった石積がありました。
三郭から下似も道がありましたがここで撤退命令しました。
城主の平賀氏は地元の土豪で大きな勢力を持っていたと考えられます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

正安寺上より (2021/11/25 訪問)

 この城の特徴は、南側に展開する雛壇状の曲輪でしょう。石積みも所々残っていて楽しむことができます。
下から登って行くルートもあるようですが、私は正安寺の上の墓地(佐久宝寿霊園)からアプローチしました。墓地に駐車スペースがあり、少し下のカーブミラーの左側に堀切があります。カーブミラーの背後は出丸で右側に城域へ入って行く道があります。道は概ね整備されています。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

モト

本郭までの道のりにある石積みに満足です。 (2019/09/10 訪問)

所々に残る石積みに心奪われます。
登城口がわからず、山を車で途中まで登った所から藪をかき分けながら山道を入って行きました。
曲輪などを見上げて確認しながら進むと、石積みが見えてきました。
私は石積みを見つけては道を少々無視して登って近づきました。
自らちょっとハードにしてしまったのかもです。
見えた石積みはもうすでにかなり崩れているので所々ではありますが、これがたまりませんね。
わずかでもこういった遺構は城跡の雰囲気を一気に感じさせてくれます。
これだけでも充分に満足してしまった城跡でした。

住宅街の方からもアクセスしました。
曲輪などが確認でき、それを仕切るかのように石積みも見えました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

県史跡 (2020/03/07 訪問)

広々とした正安寺の上の駐車場に車を駐め、歩いて出丸にアプローチ、搦手曲輪から本丸にとりつきました。本丸、二の丸、三の丸と雛壇状に曲輪が連なっています。県史跡に指定されるだけの城だと感じました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 平賀義信
築城年 元暦元年(1184)
主な城主 平賀氏
遺構 曲輪、石積、枡形
指定文化財 県史跡(平賀氏城跡)
再建造物 碑、説明板
住所 長野県佐久市平賀
問い合わせ先 佐久市文化財課
問い合わせ先電話番号 0267-68-7321