PR 「消えた戦国の城 白川郷の埋蔵金を追え!」CS放送ファミリー劇場で12月31日(火)に放送決定!

戦国時代、世界遺産・白川郷合掌造り集落で知られる岐阜県の白川村に、大地震によって黄金とともに一夜にして消えてしまったという伝説の城があったのをご存知ですか? その城の名は「帰雲城(かえりくもじょう)」。一説によると、城主が鉱山開発で財をなし、数千億~2兆円ともいわれる大金を隠しもっていたとか。今回、帰雲城の埋蔵金掘削プロジェクトが始動し、その模様を余すことなく伝える番組の放送が決定! 何百年もの間人々によって語り継がれた伝説の城はどこにあるのか? 埋蔵金は一体どこに眠るのか? お城ファン・歴史ファンは気になること間違いなし!な番組をご紹介します! 

気になるお城の伝説や噂」アンケートを実施中!

もしかしたら、あなたの選んだ伝説が番組で解明される……かもしれません! ⇒ 
気になるお城の伝説や噂アンケート https://questant.jp/q/maizoukin
アンケートでは、お城マニアのいなもとかおりさんが、13のお城の伝説や噂をエピソードと一緒にご紹介! あなたが気になる伝説はどれ? 
アンケートのご協力をお願いします!!

「帰雲城」をご存知ですか?

帰雲城、埋蔵金、白川郷
世界遺産「白川郷合掌造り集落」がある岐阜県の白川村には、伝説の城が眠る・・・(c)テレビ愛知

世界遺産「白川郷合掌造り集落」がある岐阜県大野郡白川村には、大地震によって一夜で消えてしまった伝説の城があります。山の奥深くにある「帰雲城(かえりくもじょう)」というその城は、寛正年間(1461〜1466年)頃に内ケ島(うちがしま)氏によって築かれました。

飛騨地域にはたくさんの金山や銀山があり、内ケ島氏も鉱山開発で財を成していたといわれています。豊臣秀吉の時代には、秀吉の家臣・金森長近によって帰雲城は攻め落とされてしまいますが、秀吉に対抗したにも関わらず、内ケ島氏は引き続き白川郷を治めることが許されました。これは、内ケ島氏の鉱山開発に秀吉が期待していたから!…かもしれません。内ケ島氏が一体どれだけの大金を抱えていたのか気になるところですね。


山が真っ二つに!? 帰雲城を襲った悲劇

帰雲城、埋蔵金
山が真っ二つになったという言葉の通り、ざっくりと山肌が崩れている様子がわかる(写真提供:白川村教育委員会)

そんな帰雲城に災難が降りかかったのは、四代目となる内ヶ嶋氏理(うちがしま うじまさ)が当主となった天正13年(1585)11月29日深夜のことです。東海・北陸・近畿地域を揺るがす大地震が発生し、山の地滑りによって帰雲城と城下町はまるごと飲みこまれてしまいました。この天正地震の推定マグニチュードは7.8ともいわれ、活断層による直下型の大地震だったようです。

地震により内ケ島氏一族は滅亡。たった一晩でまるごと消えてしまう……こんな形で伝説になるなんて悔しく悲劇的です!!

帰雲城、埋蔵金、帰り雲神社
帰り雲神社。有志により死者を弔うための神社が建立された

現在、帰雲城があったとされる地には、石碑が立ち、死者を弔う神社が建立されています。筆者が帰雲城を訪れた際は当時の姿に想いを馳せ、地震で亡くなられた方々に手を掌わせました。ちなみに帰雲城の名は、「流れる雲は常にこの山頂に至り もと来た空に帰る」を意味する帰雲山、その山の麓に城があったことが由来となっています。

それでそれで、内ケ島氏が鉱山開発で所有していたと考えられる大金はどこにいってしまったのでしょう!?

埋蔵金伝説、いよいよ謎が解き明かされる!?

帰雲城、埋蔵金
現在、帰雲城のあった場所付近には石碑が建っている

実は…帰雲城の場所は特定されていません。庄川と山の崩落から推定される場所はいくつかあるのですが、未だに発見されていないのです。まさしく歴史の中に埋もれてしまった「幻の城」の名前に相応しい物語です!  埋蔵金のありかも気になるところですが、筆者的には帰雲城の遺構が土の中でパックされそのままの姿で地中に眠っている……そんな姿を想像するだけで興奮してしまうのです!

パンドラの箱をあけてみたいような、そのまま夢の扉に閉まっておいておきたいような複雑な気持ちですが…そう、真実は確かにそこにあるのです。

ついに帰雲城掘削プロジェクトが始動

帰雲城、埋蔵金
掘削プロジェクトによって、帰雲城の場所は特定できるのか!?(c)テレビ愛知

今回、テレビ愛知が帰雲城の掘削プロジェクトを始動しました! 「城の場所を特定か!?」なんて驚きのニュースも入っています!! 帰雲城の場所がわかっただけでも、お城ファン的にはドキドキなのに、もし埋蔵金も発見なんて言われたら……あぁ、どうしよう、まだ心の準備が出来ていません。

しかも、近日中にテレビで放送されることが決定しました。

気になる番組や放送日は?

一連のプロジェクトを追った歴史発掘エンターテインメント「消えた戦国の城 白川郷の埋蔵金を追え!」は、CS放送のファミリー劇場で12月31日(火)の放送です。今年最後にこんなにワクワクする番組が待っているなんて、年末が楽しみでなりませんね!

<番組内容>

「消えた戦国の城 白川郷の埋蔵金を追え!」
(放送日時)12月31日(火)22時40分~ ファミリー劇場
      (※12月28日(土)15時20分~ テレビ愛知での放送あり)
(ナレーター)松重豊
(VTR出演)千田嘉博(奈良大学教授)、加来耕三(歴史家)ほか
(特設サイト)ファミリー劇場 https://www.fami-geki.com/maizoukin/

数千億~2兆円とも言われる埋蔵金は、見つかるのか? 番組には、奈良大学教授の千田嘉博先生もVTRで出演予定! 千田先生のコメントも気になります!!

ファミリー劇場の視聴方法

CS放送「ファミリー劇場」は、家族みんなが楽しめるエンタメチャンネル!
最新の人気ドラマから往年の刑事ドラマ、王道バラエティ、話題&懐かしのアニメ・特撮まで、あらゆるジャンルのテレビ代表作が大集合!ファミ劇ならではの切り口が人気の特集企画や、声優・オカルト・アイドルなど熱量たっぷりのオリジナル番組にも注目!
詳しくは、「ファミリー劇場」の公式HPをご覧ください。

【ファミリー劇場の視聴方法】 https://www.fami-geki.com/howto/

<WEBアンケート実施中> 
気になるお城の伝説や噂を教えてください!

あなたの意見が番組に!? 気になるお城の伝説や噂を教えてください!
埋蔵金伝説や抜け穴伝説、一夜城伝説、幽霊や守り神にまつわるものなど、城にまつわる伝説や噂話が全国各地に眠っています。そこで、数ある城にまつわる伝説や噂の中で「これが気になる!」というものを教えていただけないでしょうか。

もしかしたら、あなたの選んだ伝説が番組で解明される……かもしれません! アンケートへのご協力お願いします。

▼アンケートはこちら(外部サイトへ飛びます)
気になるお城の伝説や噂アンケート https://questant.jp/q/maizoukin


いなもとかおり
 執筆・写真/いなもと かおり
 お城マニア&観光ライター
 30歳になる城マニア。國學院大學文学部史学科古代史専攻卒。19歳の時に、会津若松城に一目惚れしてから城の虜となる。訪城数は500ほど。国内旅行業務取扱管理者、日本城郭検定1級、温泉ソムリエ、夜景鑑賞士2級の資格をもつ。城めぐりの楽しみ方を伝えるべく、テレビやラジオにも出演中。