日本100名城

しゅりじょう

首里城

沖縄県那覇市

別名 : 首里グスク、中山グスク、御城(うぐしく)
旧国名 : 琉球

投稿する
首里城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

新ろくべえ

まだ小さいときに行った首里城 (2017/07/28 訪問)

(前に出てくる退会済みユーザーともじがいっしょなのは
退会済みユーザーが私だからです
くわしくは私のサイトを開いてみて下さい)

まだ小さい頃に行った首里城
初めて行った城です。
首里城のスタンプラリーを1時間かけてやりました。
スタンプラリーに熱中で城のことは覚えていません。
そのはなしをかえてしまうけど
首里城火災(2019/10/30)全焼してしまった、沖縄のシンボル首里城
早く復興してほしいです
写真は2017年のものですのものです。
人が映っていますがご了承ください

+ 続きを読む

echelon

【お城川柳】

琉球の不死鳥のよう首里の城

何度も火災にあっている首里城。その度に人々によって復活してきました。
なんだか、南国の派手な不死鳥を思わせますね。

+ 続きを読む

入り江わに

【お城川柳】

オキナワよ また取り戻せ 首里城を

焼失しましたが、早期再建を願います。

+ 続きを読む

うっちー信繫

首里城 大龍柱について

首里城 大龍柱の【向き】についてです.
城郭ニュース151号に掲載された記事をもとに書きました。
さて.覚えていますでしょうか.2019年10月.首里城正殿が焼失しました。今.早速再建の動きがあります!
しかーし!ある事が問題になっているのです.それはーー【大龍柱の向き】です.
首里城正殿正面にある大龍柱の向きです。(大龍柱は損傷がありながらも残りました.)平成再建時は左右の龍が向き合う【相対向き】
か.?でも本来なら龍が向き合う【正面向き】ではなかったのか?....みなさんはどちらだと思いますか( ´・・)ノ(._.`)
ちなみに紫禁城の獅子.シーサーなどは正面向きなので僕は正面向きだと思います。

+ 続きを読む

概要

尚真王と尚清王の時代(1477〜1555)に現在見られる基本的縄張が行われ、琉球王国の栄華を今に伝える。琉球国と王家の象徴ともいえる正殿を中心とする御庭は、謁見や儀式が行われていた場所。それを囲むように北殿や南殿などが復元されている。外郭に設けられたアーチ状の櫓付き門や、優美な曲線を描いた城壁も必見。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 室町時代
築城者 尚巴志
主要城主 第一尚氏、第二尚氏
文化財史跡区分 世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)、国史跡(首里城跡)
近年の主な復元・整備 尚巴志
天守の現況・形態 なし
主な関連施設 門、御嶽、石垣、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、石門
住所 沖縄県那覇市首里
問い合わせ先 首里城公園管理センター
問い合わせ先電話番号 098-886-2020