日本100名城

しゅりじょう

首里城

沖縄県那覇市

別名 : 首里グスク、中山グスク、御城(うぐしく)
旧国名 : 琉球

投稿する
首里城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

sorato

修理中の守礼門 (2023/02/20 訪問)

令和5年の守礼門です

+ 続きを読む

宗春

沖縄県の日本百名城・続日本百名城イッキ攻略 その⑤首里城 (2024/04/12 訪問)

名古屋在住の友人と那覇空港で待ち合わせして、レンタカーで沖縄県の日本百名城・続日本百名城イッキに攻略してきました。
最後は首里城

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

しろりん

焼失前と焼失直後、再建中 (2023/08/14 訪問)

首里城は日本の城の中で一番好きな城。沖縄を訪れる度に行ってます。首里城復興寄付が約55億円集まりました。城内では誰でも参加できるボランティアをする観光客の皆さんの姿があります。瓦の漆喰を剥がす作業、粉々になった瓦礫をさらに細かい粉末にすりつぶす作業などで、それらは再利用されたり、別製品に生まれ変わるそうです。2028年の復興を目指して現在復元作業が続けられていますが、令和の復元は名実ともに沖縄の象徴を取り戻すとともに、沖縄の枠を超えて世界遺産となった遺跡保護の意義も加わっています。

+ 続きを読む

シロペンちゃん

首里城 (2023/11/02 訪問)

さすが王都 規模が違いました
幾多の焼失にも必ず再建してきた強さを
今 目の前で感じることができ
畏怖にも近い感覚に襲われました
応援してます

すぐ近くの玉陵にも足を伸ばすべきです
王の墓に圧倒されます

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

尚真王と尚清王の時代(1477〜1555)に現在見られる基本的縄張が行われ、琉球王国の栄華を今に伝える。琉球国と王家の象徴ともいえる正殿を中心とする御庭は、謁見や儀式が行われていた場所。それを囲むように北殿や南殿などが復元されている。外郭に設けられたアーチ状の櫓付き門や、優美な曲線を描いた城壁も必見。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 室町時代
築城者 尚巴志
主要城主 第一尚氏、第二尚氏
文化財史跡区分 世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)、国史跡(首里城跡)
近年の主な復元・整備 尚巴志
天守の現況・形態 なし
主な関連施設 門、御嶽、石垣、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、石門
住所 沖縄県那覇市首里
問い合わせ先 首里城公園管理センター
問い合わせ先電話番号 098-886-2020