ちばじょう

千葉城

千葉県千葉市

別名 : 猪鼻城、亥鼻城
旧国名 : 下総

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

スミヤキ

いの一番に亥鼻! (2019/01/04 訪問)

 2019年亥年。飛躍を祈念して・・・
いの一番は、千葉開府の地にしました。
別名「亥鼻城」「猪鼻城」、現在は「亥鼻公園」。
 真っ先に迎えてくれるのが、飛躍の像です。モデルは、千葉家中興の祖とされる千葉常胤殿。桓武平氏の流れをくみ⁉️ 源頼朝の挙兵を助け、その信任厚く、御家人筆頭の地位まで登りつめた御仁。
 また、父の常重殿が1126年にこの地に居館を構えたと言われています。
 この千葉一族の足跡を分かりやすく紹介しているのが、千葉市立郷土博物館です。4層5階建の模擬天守ですが、雄大で格好いいです。眺望も良く、遠く南西に富士山、北に筑波山を拝めます。城下を眺めても、北に都川が流れ、断崖をなし、東京湾に注いでいます。
当時の海岸線ももっと台地近くにあったと想像できます。
 少し先の話ですが2026年には、千葉開府900年を迎えます。千葉氏のおかげですね。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

刑部

亥鼻城 模擬天守閣 (2018/08/14 訪問)

復興天守閣で木造なら味があるが・・・。

+ 続きを読む

Zackt

城好きのきっかけ

小学校の遠足で行ってから城好きのきっかけに
昔はプラネタリウムが中にあったのになぁ

+ 続きを読む

ぽんたっく土佐守

【夏とお城】模擬天守内も暑い… (2018/08/12 訪問)

県庁の近くにあります。
コンクリート造りの模擬天守(5階建て)ですが、
冷房があるのは1階と4階のみ。
夏の施設見学には不向きでしょうか?

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平山城
天守構造 複合式層塔型[4重5階/1967年築/RC造模擬]
築城主 千葉常重
築城年 大治元年(1126)
主な改修者 千葉氏
主な城主 千葉氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 市史跡(猪鼻城跡(含七天王塚))
再建造物 模擬天守(千葉市立郷土博物館)、石碑(猪鼻城祉)
住所 千葉県千葉市中央区亥鼻町1-23-1他
問い合わせ先 千葉市立郷土博物館
問い合わせ先電話番号 043-222-8231