みたじょう

三田城

東京都国立市

別名 : 三田氏館、伝津戸三郎館、谷保の城山
旧国名 : 武蔵

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

チェブ

私有地の中のお城。 (2018/10/06 訪問)

三田氏といえば、辛垣城主、青梅一帯を支配していた三田氏?国立(くにたち)はちょっと離れているので、本当かなぁ?と疑りながら説明板を見たら、やはり不明との事です。
ただ、城跡だったのは確かです。
私は坂を下って着いたので土塁?自然地形?という感じでした。みなさんなら分かると思います。
散策できるように公園になってますが、私有地の所もありますので注意が必要です。
古民家の柳沢家住宅があり駐車場も少しあります。
三田氏は山城のイメージです。この場所、背は低い山、前は平野。山の暮らしは疲れたのでしょうか?

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

城址はよく覚えていません! (2015/06/11 訪問)

この頃は長距離ウォーキングにハマっていて、この日は谷保駅から国立、府中を通って多磨霊園駅まで約3万歩、20キロ歩きました。
城山(じょうやま)公園(三田館のあるところ)のあたりはのどかな里山で、国分寺崖線の湧水や切り通し、国分尼寺の遺構など見どころもたくさんでした。
いろいろなところに寄り道しながら歩きましたが、いくら歩いても全然飽きませんでした。
…いい思い出として、再挑戦はやめておきます。

+ 続きを読む

かげちよ

城山公園内の土塁 (2017/10/01 訪問)

国立市の谷保天満宮からほど近くに三田城跡があります。城山公園として整備されて散策路になっており、土塁などが見受けられます。ただ、本丸付近と見られる土地は私有地となっており、立入禁止で、遺跡の発掘は手付かずのようです。周囲には古井戸なども残っています。

+ 続きを読む

蒼崎瀬良助

羨ましい史跡

城山公園横の崖を道路に沿って登ったところにある。
土塁とうっすら空堀が見受けられる。
道路沿いに掲示板も立っているので探す場所を間違えなければ見つけやすい。
現在、土塁の中に住宅が建っていて個人私有地の為、内側からの拝見は難しい。

土塁の中に住宅って最高に贅沢だと思う。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平城
築城主 津戸氏
築城年 室町時代
主な城主 三田氏、津戸氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 都旧跡(三田氏館跡)
再建造物 説明板
住所 東京都国立市谷保6003他
問い合わせ先 国立市教育委員会生涯学習課社会教育・体育担当(社会教育・文化財担当)
問い合わせ先電話番号 042-576-2111