うしごめじょう

牛込城

東京都新宿区


旧国名 : 武蔵

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

チェブ

牛込城と牛込橋。 (2019/04/20 訪問)

新宿の「牛込城」に行きました。
新宿と言っても新宿駅ではなく都営 大江戸線の牛込神楽駅か、JR 飯田橋駅をご利用下さい。
私は飯田橋駅から城攻めです。
地蔵坂の上の光照寺が城跡です。
みなさんの投稿にあるように、やっぱり撮影禁止でした。遺構もありません。
群馬県出身の大胡氏が関東にお引っ越しし北条氏の家臣になり牛込を名乗りました。
牛込?東京都内に駒込や馬込という地名があるので関係あるのでしょうか?
あまりに早い退陣だったので飯田橋駅の近く「牛込橋」を一緒に投稿します。牛込つながりで、、、。
昔々、「牛込橋」待ち合わせ場所でした。
「江戸城」の外堀です。石垣があります。
さすが「江戸城」広いですよね。
平成がもうすぐ終わりますね。
この飯田橋駅や神楽坂は平成の一桁代、学生だった頃によく来ました。
街の雰囲気は少し変わった気がしますが歴史が感じられる良い街ですよ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

🏯城好きのメガネ

「新宿区登録史跡 牛込城」 (2018/10/08 訪問)

<オススメ>★☆☆☆☆
戦国時代には牛込氏の居城があったとされる。牛込氏は群馬県の大胡氏を祖とする。天文年間に当主大胡重行が南関東に移り、後北条氏の家臣になった。後北条氏の滅亡後は徳川家康に従い、牛込城は破却された。境内は撮影禁止のため関係者に許可をとり、撮影すること。残念ながら、遺構は残されていない。

<アクセス>JR飯田橋駅 徒歩15分

+ 続きを読む

赤い城

光照寺 (2018/09/22 訪問)

大江戸線牛込神楽坂駅から徒歩3分。
光照寺周辺が跡地のようですが遺構はありません。
境内は無断撮影禁止とのこと。

+ 続きを読む

にのまる

撮影禁止以前に…

撮影禁止レポ3連投に興味が湧きすぎて行ってみることにしたのですが、暑い中を歩くのは嫌だったので夕方行ったら既に閉門してましたʅ(◞‿◟)ʃ
仕方がないので遠くの空とか地面とか撮りました。
もう一回行くかって言ったら多分行かないです(。-_-。)

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平山城
築城主 牛込勝行
築城年 天文年間(1532~1555)
主な城主 牛込氏
廃城年 天正18年(1590)?
遺構 消滅
指定文化財 区登録史跡(牛込城跡)
再建造物 説明板
住所 東京都新宿区袋町15(光照寺)
問い合わせ先 新宿区立新宿歴史博物館学芸課
問い合わせ先電話番号 03-3359-2131