日本100名城

さがじょう

佐賀城

佐賀県佐賀市

別名 : 栄城、沈み城、亀甲城

投稿する
佐賀城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

小城小次郎

佐賀城

一時は文教施設に席巻された城内も御殿等の復元が少しずつ進み、昔日の姿を取り戻しつつある。特に市街地にあって本丸堀が一部元通りになったのは画期的なことだと思う。

+ 続きを読む

オダリン

鍋島36万石の城下町 (2011/02/24 訪問)

鯱の門が現存している。本丸御殿が復元されてるがこれが一部で全部になるとメチャクチャでかいものになる。また2階建ての部分があるのは珍しい。天守台には本丸から上がれないのも珍しいし濠が100メートルほどの広さがあるのが印象に残っている。さすが大大名の城下町だと思った。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

3度目の日本100名城スタンプラリー80城目 (2018/09/17 訪問)

3連休の締めは佐賀城。かなり立派な鍋島直正の銅像ができていた。佐賀城本丸歴史館の展示も鍋島直正の先進性をクローズアップしている。三重津海軍所が世界遺産になったのは大きいと思う。現在、肥前さが幕末維新博覧会を開催中。

+ 続きを読む

ヒデタカ

佐賀城跡 (2018/04/14 訪問)

かなり広い城郭です(^_^)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

戦国大名・龍造寺氏の居城を重臣の鍋島氏が拡張整備した平城。五重の天守が建てられていたが焼失し、今は高さ9m・南北31 m・東西27 mの巨大な天守台だけが残っている。本丸御殿も焼失したが、その一部を天保期の造りで忠実に再現し平成16年に復元された。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 慶長13年(1608)、享保11年(1726)、天保6年(1835)
築城者 鍋島直茂・勝茂、鍋島吉茂、鍋島直正
主要城主 鍋島氏
文化財史跡区分 佐賀県指定史跡、重要文化財1件、市指定重要文化財1件
近年の主な復元・整備 平成16年に佐賀城本丸御殿復元
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 佐賀城本丸歴史館
主な遺構 鯱の門、本丸、天守台、堀、石垣
住所 佐賀県佐賀市城内2-14
問い合わせ先 佐賀市観光・文化課
問い合わせ先電話番号 0952-40-7110