みなもとのりよりやかた

源範頼館

埼玉県比企郡

別名 : 伝範頼館
旧国名 : 武蔵

投稿する
浅い横堀
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

あきおこ

横堀が残る館跡 (2016/07/09 訪問)

館址は息障院の境内となり周囲に横堀が残ります。
塀の前にある堀の規模はかなり浅く、塀を造る際に土塁を崩し埋められたのかもしれません。
墓地横の道路沿いにある横堀は深さもあり、当時の状態を保っている様に見えます。

+ 続きを読む

刑部

お寺の入口にある石碑 (2018/11/03 訪問)

今は、普通のお寺さん

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平城
天守構造 なし
築城主 源範頼?
築城年 平安時代後期?
主な城主 源範頼、吉見氏
遺構 横堀(空堀)
指定文化財 県旧跡(伝範頼館跡)
再建造物 石碑
住所 埼玉県比企郡吉見町大字御所地内(息障院)
問い合わせ先 吉見町教育委員会生涯学習課文化財係
問い合わせ先電話番号 0493-54-9111