日本100名城

とくしまじょう

徳島城

徳島県徳島市

別名 : -

投稿する
徳島城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

がっくん

徳島城 (2014/04/30 訪問)

市民憩いの中央公園で石垣が良く残っていた。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カメカメラ

徳島城の石 (2020/04/08 訪問)

徳島城は石が面白い!
阿波の青石(緑色片岩)と名高いが、赤い石(紅簾片岩)もあり、細長い石材による重厚な石垣がユニークです。
秀吉の四国平定で功績のあった蜂須賀家政が阿波国を与えられ、1585年に築城しました。
城の東側にはサギのコロニーがあり、あとで調べると、グーグルの地図上でも「徳島城アオサギ群生地」と明記して有りました。野鳥が好きな方は望遠レンズ持参しましょう。ここではフン害にご注意を、帽子持参です。(私は、城のことは忘れて、飛翔シーンを暫く狙ってました)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

大五郎

徳島城🏯 (2020/02/01 訪問)

阿波特産の緑色片岩を多用した青く細長い石材による重厚な石垣が見事でしたが、余り整備がされてなく少し残念な感じでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

やなぎぶそん

竜王さんのクスという巨木がある (2019/03/22 訪問)

復元された鷲の門がポツリと建っています。
石垣などは比較的残っており、当時の城郭が伺えます。
城内には竜王さんのクスという巨木があります。

+ 続きを読む

概要

蜂須賀家政が吉野川河口の渭山に築いた平山城。山頂の本丸には天守があったが元和期に取り壊され、後に東二の丸に建てられた。本丸周囲に築かれた高石垣や、屈折を繰り返す西三の丸の石垣など、現存する造りから堅固な防御だったことがうかがえる。大手門外側の三木曲輪に構えられていた鷲之門を平成元年に再建。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正14年(1586)
築城者 蜂須賀家政
主要城主 蜂須賀氏
文化財史跡区分 国指定史跡、国指定名勝
近年の主な復元・整備 平成元年に「鷲の門」を復元
天守の現況・形態 -
主な関連施設 徳島市立徳島城博物館、国指定史跡「徳島藩主蜂須賀家墓所」
主な遺構 本丸、東二の丸(天守跡)、西二の丸、石垣、堀、表御殿庭園
住所 徳島県徳島市徳島町城内
問い合わせ先 徳島城博物館
問い合わせ先電話番号 088-656-2525