日本100名城

とくしまじょう

徳島城

徳島県徳島市

別名 : -

投稿する
徳島城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

橋吉

徳島城 (2011/03/20 訪問)

高松城同様の水城と思っておりましたが、小高い丘を利用した平山城だったのですね。遺構・資料館・庭園も見応えがあり、じっくり時間をかけて訪問されるのがよいと思います。

+ 続きを読む

カズサン

阿波城廻りⅡ 復元鷲ノ門見たくて (2017/09/26 訪問)

 一昨年9月下旬土佐城廻り阿波に入り重清城探訪撮影して徳島のホテルへ徳島城に近いホテルでしたので夕食後夜の徳島城散策探訪、また翌日朝食前の早朝徳島城へ50年前の初登城後は出張などで数回寄ってますが復元の鷲ノ門をゆっくり見ていなかったので鷲ノ門主体で黒門枡形、内堀、緑色片岩の石垣を探訪しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

トベシュン

梅雨の徳島城 (2019/06/20 訪問)

2泊3日で9城めぐり
梅雨時期のため、雨を心配しましたが晴れでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぴーかる

徳島城 (2018/06/02 訪問)

【百名城30城目】
<駐車場他>徳島城東駐車場有料あり。<交通手段>車

<見所>鷲の門・表御門庭園・各櫓跡・大手門跡・東二の丸・西二の丸・本丸・石垣・堀

<感想>日帰り徳島・淡路攻めの1城目。神戸淡路鳴門自動車道にてダイレクトで徳島城へ。到着後驚いたのが石垣の緑色片岩と海城らしい海蝕跡と貝塚だった。次に博物館・表御門庭園を見学する。表御門庭園はきれいな庭園だったが、そこらじゅうにすごい数の鷺がいて、庭園の石を汚していたのが残念だった。攻城を一旦中断して、昼食はラーメン「いのたに」でとった。昼食後は櫓跡・鷲の門・大手門を見て城山へ登る。城山は低いので比較的すぐ上がれます。本丸の石垣も期待したが、手入れがされてなくて一部しか見られなかった。本丸は広大な砂のグラウンドみたいで建物礎石などの遺構はない。本丸から西二の丸へは本丸の石垣・帳櫓跡がある。西三の丸は立入禁止になっている。下山して西三の丸下ら辺の緑色片岩の石垣は高くて見応えがある。西の丸屋敷方向を巡って2城目へ。

<グルメ>徳島ラーメンの有名店「いのたに」徳島城に駐車すると駅の南側にあるので線路をまたぐことになるので10分程歩く。11時頃行って運よく席が空いていたが、その後またたくまに満席になった。券売機制で札が出てきます。お値段が安い分少し小ぶりなので、がっつり食べるには大盛りとかのプラスが良いかと。

<満足度>★★★☆☆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

蜂須賀家政が吉野川河口の渭山に築いた平山城。山頂の本丸には天守があったが元和期に取り壊され、後に東二の丸に建てられた。本丸周囲に築かれた高石垣や、屈折を繰り返す西三の丸の石垣など、現存する造りから堅固な防御だったことがうかがえる。大手門外側の三木曲輪に構えられていた鷲之門を平成元年に再建。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正14年(1586)
築城者 蜂須賀家政
主要城主 蜂須賀氏
文化財史跡区分 国指定史跡、国指定名勝
近年の主な復元・整備 平成元年に「鷲の門」を復元
天守の現況・形態 -
主な関連施設 徳島市立徳島城博物館、国指定史跡「徳島藩主蜂須賀家墓所」
主な遺構 本丸、東二の丸(天守跡)、西二の丸、石垣、堀、表御殿庭園
住所 徳島県徳島市徳島町城内
問い合わせ先 徳島城博物館
問い合わせ先電話番号 088-656-2525