日本100名城

はぎじょう

萩城

山口県萩市

別名 : 指月城

投稿する
萩城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

小城 小次郎

萩城

古写真に残る白亜の天守を戴いた天守台は今も古写真のままに鋭いカーブを描く。行く度に見どころが見つかる城下町は、恐らく一生に何度も訪ねてじっくり味わうべき場所。

+ 続きを読む

にのまる

【夏とお城】探検!発見! (2018/08/15 訪問)

青春18きっぷを使って美祢線の「幕末ISHIN号」で行きました。永遠の18才なので( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

萩城、奥が深いです。朽ちた土塀や崩れた土塁、割れた瓦などがあちこちに見られました。石片もたくさん転がっていました。北矢倉跡のあたりがいちばん気に入りました。忘れ去られた孤高の砦。

詰丸があるらしい指月山。「整備してあるけど大変だよー。」「行っても展望台ないよー。」「それでも行く?」というようなことが案内板に書いてあり、もちろん、登りませんでした。

国道191号線を通っていかれる方は、ぜひ角島へもお寄りくださいませ。
道中のおやつは二見饅頭をどうぞ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぽんたっく土佐守

萩城 (2017/07/16 訪問)

100名城38城目!

+ 続きを読む

todo94

花燃ゆ紀行 (2015/05/05 訪問)

前日は防府、この日は萩の大河ドラマ館を中心に、花燃ゆ紀行に勤しみました。萩城ではロケ地にもなった志都岐山神社へ。

+ 続きを読む

概要

関ヶ原合戦に敗れた毛利輝元が徳川家康の指定した地に築いた城。日本海に突出した指月山に詰丸、その麓に本丸・二の丸・三の丸、さらに五重五階の望楼型天守を建てた。二の丸東門から海外線に沿って城壁が連なり、一部の土塀が復元されている。扇の勾配を持つ高石垣の天守台が美しい。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長9年(1604)
築城者 毛利輝元
主要城主 毛利氏
文化財史跡区分 国指定史跡、国選定重要伝統的建造物群保存地区
近年の主な復元・整備 平成14年より本丸虎口、二の丸東門、時打矢倉跡、三階矢倉跡を修理
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 旧萩藩御船倉、旧萩藩校明倫館、萩藩主毛利家墓所、萩城城下町、旧厚挟毛利家萩屋敷長屋、旧福原家書院、萩博物館
主な遺構 要害、本丸、二の丸、石垣、堀、侍屋敷門・長屋(三の丸)
住所 山口県萩市堀内
問い合わせ先 萩市観光協会
問い合わせ先電話番号 0838-25-1826