日本100名城

せんだいじょう

仙台城

宮城県仙台市

別名 : 青葉城、仙臺城、五城楼
旧国名 : 陸奥

投稿する
仙台城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

TMN97

仙台城 (2021/12/19 訪問)

仙台城

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

モト

見事な石垣、日本百名城! (2021/08/10 訪問)

残った見事な高い石垣が素晴らしいの一言です。
かつてはあった大手門のあったところから本丸へ登って参ります。
大手門は空襲で焼けたそうですが、現在は道を挟んで左右に櫓が建っていて当時のは大手門がかなり大きく迫力があったことが分かります。
少し登ると中門跡があり、そこにも石垣が左右に残っています。
かつてはここにも立派な門があったのだろうと想像しながら歩を進めます。
程なくして本丸北壁石垣が見えて参ります。
見えてきた石垣を見てもその形、高さ、素晴らしい石垣ですが近くに寄るとさらにその迫力に魅了されます。
そのまま本丸に入ると、本丸御殿の跡の礎石や有名な伊達政宗公の銅像が建ってます。
銅像を眺めて、一旦本丸から降りて本丸の周りも見学して四方から石垣を眺めて帰ります。

今は公園になって市民の憩いの場になっている青葉公園。
本丸から見える景色は仙台の町が一望できます。
ビルの立ち並ぶ現代の景色と城跡の石垣が今昔の融合でなんとも言えない感じでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

入り江わに

【お城川柳】

ついに出た「その城お前と 行ってない」

大学の女友達とです!
川柳を詠むのにダンナにあれこれ聞いていたら言われてしまいました。
友人に歴女がいたから…

+ 続きを読む

にのまる

【お城川柳】

萩の月牛タン笹かまずんだ餅

肩の力を抜いたらこんなのしか浮かびませんでした、朝田さん。

+ 続きを読む

概要

伊達政宗が青葉山に築城。2代目の忠宗が二の丸を造営してから平山城になった。石垣や土塁で防御する本丸にあえて天守を設けず、本丸跡北壁の石垣や、本丸西の大堀切などから当時の城の様子が伺える。桃山様式の豪壮華麗な大手門は戦災で焼失。大手門脇櫓が復元されている。

城郭情報

城地種類 連郭式平山城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 伊達政宗
主要城主 伊達氏
文化財史跡区分 国史跡(仙台城跡)
近年の主な復元・整備 伊達忠宗
主な関連施設 脇櫓、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、土塁、横堀(空堀)
住所 宮城県仙台市青葉区
問い合わせ先 仙台市教育委員会文化財課仙台城史跡調査室
問い合わせ先電話番号 022-214-8544