日本100名城

いわくにじょう

岩国城

山口県岩国市

別名 : 横山城

投稿する
岩国城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カルビン

吉川広家、やったな (2016/07/24 訪問)

関ヶ原の合戦は小早川秀秋の裏切り、黒田長政や藤堂高虎の根回しが西軍の敗因とされる事が多いですが、実際一番効いたのが吉川広家が家康の背後を付かせない様、エンドレス弁当タイムで毛利家を押し留めた事って言われてます。
そのくせ毛利家は減封され、広家は毛利輝元から面会謝絶されたとか。。。広家、やったな(バスサンド風にw)


そんな残念な広家君が初代藩主となった岩国藩のお城が岩国城。

自分はこの日三原駅⇒広島駅⇒広島バスターミナル⇒郡山城⇒広島バスターミナル⇒錦帯橋前・・・と、ほぼバス旅でお城攻略してました。。。バス移動だけで4時間以上かかってます(汗)(注・もちろんバスサンドでは無いw)

錦帯橋入口から有料区間になっており、手前で錦帯橋通行料(往復)、岩国城のロープウェー(往復)、等のセット券を購入し、城域に参ります。

ロープウェーの駅から岩国城まではそれなりに山道を登りますが、途中にお城関連の史跡(井戸とか石垣とか)が見られます。
登城路が2本ありますが、行き帰りで別の道を通って遺構の確認をしましょう。。。両方に見所ありますので。

ちなみに今ある天守は模擬天守で、中は資料館のようになってますのでちょっと物足りないのですが、実は天守より更に奥にリアルな石垣遺構(天守台とか苔生した石垣の堀とか)があったりします。
なので天守だけ見て引き返さない事をオススメ致します。


麓には岩国藩吉川家の菩提寺・永興寺があり、累代当主関連の墓所がありますが、ここでも残念な広家さん、お墓が山の上にありまして(ーωー;)
岩国城の見学で予定時間を大幅に過ぎていた為、山上のお墓を見に行く時間が無く、残念ながらスルー致しましたw

もし再訪する機会があれば真っ先に残念な広家氏に合いに行きますかね(⌒∀⌒;)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

びーこ

これぞ山城の醍醐味! (2018/11/08 訪問)

飛行機、電車、バスを乗り継ぎ、ようやく念願の錦帯橋&岩国城に到着!茨城から山口は途方もなく遠かった・・
川から吹いてくる気持ち良い風を浴びながら錦帯橋を渡ると、ワクワク感が一気に高まっていく。渡った先には、どこぞのTVで見たことのあるの超多種類のソフトクリームを売る店2件が出現した。食べる気はなかったけど、「さんざしソフト」なんて珍しいものがあったのでついつい買い食い。味はいたって普通だった。
ロープウェイ乗り場に行く途中には、白へび館(へびは苦手なのでパス)や美術館があった。平日なのに、ロープウェイはちょっと混雑していて、景色を楽しめる場所を確保できなかった。
岩国城へ向かうには、「山道」と「広い道」から選択できるので、迷わず「広い道」の方へ進んだ。文字通り、広く舗装された道だったが、傾斜はそこそこあって、11月だと言うのにじっとり汗をかいてしまった。天守閣は思ったよりこじんまりして可愛い感じだが、最上階からの眺めは最高だった!これぞ山城の醍醐味!来て良かった~

+ 続きを読む

はたけ

岩国城 (2018/10/13 訪問)

錦帯橋から見ても、上からの景色もいい

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Zackt

錦帯橋のついでに

錦帯橋へ行ったら城がっ!

+ 続きを読む

概要

関ヶ原合戦の後、毛利輝元の家臣・吉川広家が新領地の岩国に築いた城。横山山頂の山城と山麓の居館で構成され、四重六階の天守は、4階と6階が下の階よりも張り出している珍しい南蛮造によって築かれた。一国一城令で建物や石垣が取り壊されたが、城中には大釣井と呼ばれる井戸や空堀が残っている。

城郭情報

城地種類 山城(麓に居館)
築城年代 慶長13年(1608)
築城者 吉川広家
主要城主 吉川氏
文化財史跡区分 -
近年の主な復元・整備 平成8年に旧天守台を発掘調査し、復元整備
天守の現況・形態 望楼型 四重六階 鉄筋コンクリート(再建)
主な関連施設 錦帯橋、岩国徴古館、岩国美術館、吉川資料館
主な遺構 旧天守台、石垣、堀、大釣井
住所 山口県岩国市横山
問い合わせ先 岩国市観光課
問い合わせ先電話番号 0827-41-1477