日本100名城

いわくにじょう

岩国城

山口県岩国市

別名 : 横山城
旧国名 : 周防

投稿する
岩国城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

やま

萌える山城② (2021/09/04 訪問)

いつも遠くから眺めることはありましたが、なかなか登城する機会がなく、満を持して今回登城してきました。まずは錦帯橋から俯瞰でお城を眺めテンションを上げて城郭へ。城郭エリアまでは情けなくもロープウェイで上がり、まずは当時の方々が見ていたであろう絶景の街を視察。岩国城の天守は遠くから眺めるだけのものと思っていましたが、資料館は見どころがあり、とてもよかったです。天守台の石垣を見学したあと、北ノ丸へ。途中の大堀切は迫力がありました。また北の丸下の石垣と水の手付近の虎口を見学。北ノ丸は、石垣下に犬走りがあるため石垣を見ながら二の丸へ戻ることができます。水の手曲輪は、大釣井から北に削平地を北西に進むと内枡形の虎口跡を見ることができます。この辺りは未整備のエリアなので石垣の崩落したあとも確認でき、荒々しい山城らしさを感じることができます。縄張りもよくわかり、流石100名城と思える萌える山城でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

CoCo姫

錦帯橋と岩国城 (2021/12/04 訪問)

紅葉の時期に岩国城に行ってきました。本丸の石垣や井戸など、歴史を感じました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

まーく

山頂の要害、岩国城 (2021/07/23 訪問)

岩国城ロープウェイを利用して登城

築城より僅か7年で一国一城令により取り壊しとなり
現在の天守は1962年に再建されたもの
その際、錦帯橋よりよく見えるよう50m南側に
位置を変えたそうです

※御城印は受付窓口にて購入可能

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

こうちゃん

観光の3点セットで楽しもう (2021/05/07 訪問)

本来の縄張りは地の利を活かした4つの曲輪からなる梯郭式山城、しかし二の丸から本丸にあっさり天守到着!
錦帯橋→ロープウェイ→天守の3点セット!見応え有り!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

関ヶ原合戦の後、毛利輝元の家臣・吉川広家が新領地の岩国に築いた城。横山山頂の山城と山麓の居館で構成され、四重六階の天守は、4階と6階が下の階よりも張り出している珍しい南蛮造によって築かれた。一国一城令で建物や石垣が取り壊されたが、城中には大釣井と呼ばれる井戸や空堀が残っている。

城郭情報

城地種類 連郭式山城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 吉川広家
主要城主 吉川氏
天守の現況・形態 複合式望楼型[4重6階/1608年築/破却(一国一城令)]、複合式望楼型[4重6階/1962年築/RC造復興]
主な関連施設 天守、旧天守台(発掘復元)、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、横堀(水堀)、横堀(空堀)、隠居所長屋
住所 山口県岩国市横山
問い合わせ先 岩国市観光課
問い合わせ先電話番号 0827-41-1477