やまがみじょう

山上城

群馬県桐生市


旧国名 : 上野

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

モト

空堀や曲輪などが残っていました。 (2019/02/12 訪問)

表だっては公園として整備された城跡のようでした。
ようでしたというのら最初の印象で、城跡の大きな看板の駐車場に止めると芝生のきれいな公園です。
しかし奥に進んで行きますと、お、これは城跡だってわかる堀であったであろう道が出てきます。
二の丸跡を抜けてさらに進めば本丸にすぐ辿りつきますが、その本丸でも土塁や二の丸との境目の空堀のようなものも確認できます。
さらに周りを見渡すと深い空堀が囲っています。
なかなか迫力がありましたよ。

あまりメジャーではないように感じますが、訪れる価値のある城跡だと思います。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カルビン

この年の初被弾は山上城でした(時期早くない?) (2014/05/28 訪問)

以前群馬県前橋駅から中央前橋駅に移動し、上毛鉄道上毛線沿いのお城を攻略しに行った際、膳城の後に訪問したのが山上城。
漫画「花の慶次」で関ヶ原合戦前に上杉家に加わった浪人衆の中にいた山上道及が城主だった場所です。
・・・あの人が城主?イメージ浮かばないわ~ww

城域は城址公園になっており、奥の主郭と思われる場所には朽ちる寸前の錆びついた遊具が・・・なんか哀愁漂ってましたorz

遺構の派手さ・大きさは先に見た膳城には及ばないものの、形の良い土塁や堀、虎口等が見られました。

南側にある芝生の場所は木々が無く明るいイメージなのですが、遺構の残る北側は木々が生い茂っている為、暗いイメージがしました。。。陰と陽が備わったお城ですな(汗)


どうしても遺構を見るには日影メインになっていた訳ですが、この時期にして早くも蚊に刺されまして・・・
この年初被弾となりましたorz

ちなみに膳駅から徒歩15分くらいで到着出来ます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

いい残り具合です。 (2018/03/25 訪問)

膳城から北東方向、地図ではすぐ近くですが、何度も角を曲がるので、再訪してもきっと自力では行けません。
ここも勝頼さん、見回りしたらしいです。私もひと回りしました。
西側(膳城側)には長い横堀や帯曲輪。
横堀は奥に行くにつれ藪状ですが、それはそれで楽しめるので(漕がない。見るだけ。)わざわざ行ってもがっかりしない城跡です。
南側は現役の公園で、北郭のほうは遊具が錆びたオブジェと化した公園の遺構。
縄張りが単純なので、公園や広場として活用しやすかったのでしょうが、膳城のインパクト大な滑り台には負ける…。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

雨中の攻城 (2015/03/08 訪問)

三の丸は芝生公園としてきれいに整備されている。三の丸と二の丸の間の堀切辺りから城の雰囲気が一変。本丸まで単純に郭が連なる連郭式の縄張りだが、城の西側に長く伸びる横堀と土塁がこの城最大の見どころだ。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 足利高綱
築城年 平安時代後期
主な城主 山上氏
廃城年 天正18年(1590)
遺構 曲輪、帯曲輪、土塁、横堀(空堀)、物見台跡
指定文化財 県史跡(山上城跡)
再建造物 石碑、説明板
住所 群馬県桐生市新里町山上282
問い合わせ先 桐生市教育委員会管理部文化財保護課
問い合わせ先電話番号 0277-40-1212