日本100名城

がっさんとだじょう

月山富田城

島根県安来市

別名 : 月山城、富田城

投稿する
月山富田城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ダイエティシャン

2月23(日)令和のたたら会議13:15〜17:00 i n安来市アルテピア  (2020/02/05 訪問)

2月23(日)「令和のたたら会議」13:15〜17:00 安来市文化ホール「アルテピア」であるそうです。参加無料 申込は、http//tatara1000nen.jp  問い合わせ 鉄の道文化圏推進協議会事務局 0854-23-3240
今日は、家紋スタンプラリーのため、雪将軍と小競り合いながら、月山富田城を攻城しました。戦国時代のこの時期は、もっと寒く、雪将軍も大軍を率いたはず。往時を偲びました。 
家紋スタンプラリーコンプリート。応募しました。クリアファイルがおくられて来るのが、楽しみです。
月山富田城には、「麒麟がいる」よく作成したなぁお思いました。面白いと思うので、是非隣の安来市歴史資料館にも、足を運んで頂きたいです。
帰りは、近くの温泉で温まって帰りました。
この時期の月山富田城は、雪将軍の奇襲に備えて対策を練る、軍議をおすすめします。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

まーやん

下から見ただけです。 (2020/02/01 訪問)

月山富田城について、テレビで航測したとか見てしまった。。。
足立美術館への道すがら、かなり遠方から城が見えてますやんー。
てことで、下から見上げられる位置まで行きました。ただそれだけです。スタンプはとっくに終わっています。何回か来ています。(家族の監視により登れませんでした)
ちょこっと立ち寄った安来私立歴史資料館では、ギリギリのパロディーポスターが。笑いの分かる職員さんがいきさつを熱心に説明してくれました(笑)
何度来ても素晴らしい山城です。

+ 続きを読む

こるまろ

雲伯三城 御将印スタンプラリー (2020/01/13 訪問)

雲伯三城御将印スタンプラリーの3城目。 これでコンプリート。
ブログ(スタンプ): https://minkara.carview.co.jp/userid/1532104/blog/43640662/
ブログ(登城): https://minkara.carview.co.jp/userid/1532104/blog/43641440/

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

山中鹿之介 (2019/12/13 訪問)

 今回が2回目ですが、以前に来た時より整備が進められ見学しやすくなっていました。前に来た時には七曲がりは林の中で倒木を避けながら登城しましたが、今回は木も伐採されていて舗装された道が三の丸まで続いていて歩きやすかった。以前から気になっていましたが縄張り図を見ると東側の山にも曲輪群が描かれています。行ってみたかったがよくわからないので断念しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

元々は戦国大名尼子氏の居城で、関ヶ原合戦後に堀尾吉晴が近世城郭へと改修。山頂付近の主郭部にある本丸・二の丸・三の丸の石垣は、低い石を段々に積み重ねる「段築」という工法によるもの。山腹の要地に築かれた広大な曲輪は山中御殿跡として現存し、三方を囲む大石垣などが堅固な防御の面影を今に伝える。

イベント情報

  • 2020年01月11日(土)~2020年12月20日(日)

    月山富田城

    雲伯三城御将印スタンプラリー

    松江城、月山富田城、米子城の雲伯三城の城下町をめぐって、三城ゆかりの武将のスタンプ(御将印)を集めるスタンプラリーが開催中です。松江城は堀尾吉晴、月山富田城は山中幸盛、そして米子城が吉川広家。集め終わった先着1000名には限定版「雲伯三城」クリアファイルをプレゼント。さらに抽選で20名様に、お城EXPOでも大人気の路上詩人こーたさん書き下ろし「雲伯三城御将印(三将制覇日付入り)」が当たります! スタンプ設置場所は、HPをご覧ください。 開催期間:1月 11 日~ 12 月 20 日  参加費:無料

  • 2019年09月25日(水)~2020年02月29日(土)

    月山富田城

    うんぱく三城御城印めぐりキャンペーン

    「陸」の城の国宝松江城・「海」の城の米子城・「空」の城の月山富田城。出雲國と伯耆國の近距離にある三名城で「御城印」を購入すると、先着1500名様にもれなく特別御城印帳をプレゼント!(※新たに御城印を3城のいずれかで購入された方が対象) また三名城の御城印をコンプリートすると日本城郭協会理事長の小和田哲男先生のサイン入り書籍か、「城びと」オリジナルグッズがもらえるWチャンスも。参加方法など詳しくはホームページでご確認ください。

    • 会場名月山富田城御城印販売所:安来市立歴史資料館、広瀬絣センター
    • 住所島根県安来市広瀬町町帳752、安来市広瀬町町帳775-1
    • お問い合わせ一般社団法人 中海・宍道湖・大山圏域観光局 TEL:0852-55-5057
    • URLhttps://www.nakaumi.jp/cgi-bin/rus7/info/view.cgi?d=238

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 平安時代?、鎌倉時代?、慶長5年(1600)
築城者 不明、堀尾吉晴
主要城主 尼子氏、毛利氏、吉川氏、堀尾氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成14年まで二の丸、花ノ壇などの主要な曲輪や、園路の整備を行う
天守の現況・形態 -
主な関連施設 安来市立歴史資料館、新宮党館跡
主な遺構 曲輪群、石垣、堀切
住所 島根県安来市広瀬町富田
問い合わせ先 島根観光連盟
問い合わせ先電話番号 0852-21-3969