なかやまじょう

中山城

群馬県吾妻郡

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

響ちゃん

晴れ (2020/05/03 訪問)

足が痛くて本丸跡とお堀のみの探索で終わったぽい

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ホトトギス

中山城 (2016/04/26 訪問)

道の駅「中山盆地」から近い

+ 続きを読む

カズサン

北条氏境目の城 (2017/10/28 訪問)

 一昨年の10月28日群馬県東吾妻町で岩櫃城フォーラムが有り前日浜松を夜出発しSA車中泊して岩櫃城に向かう途中に上野中山城が目につき登城を計画、城放浪記さんの案内に有る国道145号線の広い路側帯駐車場をナビに登録し無事到着、案内板がそこに有り安心停めたところから城跡が分かる。
 北条氏と真田氏の攻防戦による北条氏境目の城として築城される、南に延びる舌状台地に本丸、本丸を北、西、南に二の丸が囲む更に大きく三の丸が囲む、南に大きく捨曲輪各曲輪を大堀が防ぐ東西は崖が切岸の役目をしている、東から切岸を斜めの登城路で本丸に入る。
 登城後岩櫃城へ向かう。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

山口駿河守幻夢斎

中山城跡

城跡下を通っている国道沿いに路肩が広くなっている駐車スペースがあり、そこに案内看板と城跡碑があります。

そこから耕作地のあぜ道伝いに進むと(案内標識あり)、本丸跡、横堀の落ち口にたどり着きます。

本丸周辺は、比較的整備されていて見やすいですが、以前は、進むにつれて草が伸びまくっており、断念しましたが、今回は草が枯れていたため、隅々まで探索することができました。

名胡桃城から車でも10分少しの距離。こんなところに前線基地を築かれたら、真田にとっては脅威だったと思われます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 丘城
築城主 北条氏
築城年 天正10年(1582)頃
主な城主 赤見山城守(北条氏家臣)
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 村史跡
再建造物 石碑、説明板
住所 群馬県吾妻郡高山村中山3607