日本100名城

ひろしまじょう

広島城

広島県広島市

別名 : 鯉城、当麻城、在間城
旧国名 : 安芸

投稿する
広島城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

オ〜ヤマン

広島城天守木造復元

はじめまして大山です。
プロフィールに貼っているイラストの出所です。
木造復元ほぼ決定の広島城大天守閣!ぜひ小天守も‼︎

2004年7月特別増刊号
『歴史街道スペシャル 名城を歩く19 広島城』
寺田昭一編より(イラスト:大竹正房)

平成13年(2001)6月に見つかった古写真をもとに再現した、東小天守と大天守(後方)。小天守二層目の切妻破風(きりつまはふ)と初層の千鳥・切妻破風が印象的だ

+ 続きを読む

鯉城 (2020/09/19 訪問)

楽いです‼️
平城の中の平城。平坦で登らないから楽‼️
でも、立派な、さすが毛利輝元の居城です。
天守閣は復元ではありますが、歴史を感じ、どっしりとしてます。本当は小天守が東と北にあったらしいです。
天守閣の東側なな回ってみて下さい。どっしりとした感じが、よ〜く見えます。また、夕方以外は逆光にもならないので、天守の写真だけならお勧めです。
天守閣内には、休憩しながら観れるビデオコーナーがあり、勉強にもなります。
最後にお堀の周りを一周すると良いかと思います。
堀に映える天守閣が見えます。
西側から堀と天守閣のカッコいい写真が撮れます。
場内には自販機、トイレあります。
天守閣一階の土産屋には御城印も2種類売っています。
遊覧船に乗るのも気持ち良いですよ‼️

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

旅人ウルトラマン

広島城 (2020/11/01 訪問)

カープの御城印顛いただきました。

+ 続きを読む

昌官忠

クラブツーリズム山陰山陽100名城制覇 (2019/03/13 訪問)

初期近世城郭の代表的な平城です。現在は内堀とそれに囲まれた本丸・二の丸のみが残され、国の史跡に指定されています。
本丸には復元された天守、復元された二の丸には平櫓・多聞櫓・太鼓櫓・表御門・御門橋があります。
水堀越しからみる天守は美しいです。(現代建造物が写真に入らないスポットを捜すため、水堀の周りをウロウロしました。)
東小天守跡下の石垣も個人的には好きです。攻城時間は70分くらいでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

郡山から広島に本拠を移した毛利輝元が築いた城。聚楽第を模したとされる、内堀に囲まれた巨大な本丸と馬出を兼ねた小さな二の丸が特徴的。天守は望楼型の五重五階の大天守に2基の小天守を連ねた連結式で、原爆による倒壊後、昭和33年(1958)に大天守のみ再建された。

城郭情報

城地種類 輪郭式平城
築城年代 天正17年(1589)
築城者 毛利輝元
主要城主 毛利氏、浅野氏、福島氏
文化財史跡区分 国史跡(広島城跡)
近年の主な復元・整備 福島正則
天守の現況・形態 複合連結式望楼型[5重5階/1599年築/焼失(空襲)]、複合連結式望楼型[5重5階/1958年再/SRC造外観復元]
主な関連施設 大天守、平櫓、多聞櫓、太鼓櫓、表御門、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、横堀(水堀)
住所 広島県広島市中区基町
問い合わせ先 広島市市民局文化スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 082-504-2501