日本100名城

ひろしまじょう

広島城

広島県広島市

別名 : 鯉城[りじょう]

投稿する
広島城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

Zackt

原爆ドーム見学ついでに

茶色が良い

+ 続きを読む

ぽんたっく土佐守

広島城 (2016/01/10 訪問)

100名城25城目!

+ 続きを読む

しろはる

広島城 (2011/10/12 訪問)

鯉です

+ 続きを読む

エグ1394

広島城 (2013/08/30 訪問)

夫婦の一泊旅行で行ってきました。

+ 続きを読む

概要

郡山から広島に本拠を移した毛利輝元が築いた城。聚楽第を模したとされる、内堀に囲まれた巨大な本丸と馬出を兼ねた小さな二の丸が特徴的。天守は望楼型の五重五階の大天守に2基の小天守を連ねた連結式で、原爆による倒壊後、昭和33年(1958)に大天守のみ再建された。

イベント情報

  • 2018年09月08日(土)~2018年10月28日(日)

    広島城

    企画展「広島城 いきものずくし 人はこんなにも動物好きな件」

    古くから動物と暮らしてきた私たちの周りには様々な動物のキャラクターがあふれています。動物をキャラクター化するのは昔から行われていたようで、江戸時代の書籍や美術品にも動物たちが描かれていました。今回の企画展では、江戸時代を中心に、絵画や工芸品などの資料に登場する生き物たちを紹介し、そこに込められた思いを探っていきます。開館時間:9:00〜18:00。観覧料:大人370円、シニア・高校生180円、中学生以下無料

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 天正17年(1589)
築城者 毛利輝元
主要城主 毛利氏、福島氏、浅野氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成元~6年に表御門・御門橋・平櫓・多聞櫓・太鼓櫓を復元
天守の現況・形態 望楼型 五重五階 鉄筋コンクリート造(外観復元)
主な関連施設 縮景園
主な遺構 本丸、二の丸、石垣、堀
住所 広島県広島市中区基町
問い合わせ先 広島市市民局文化スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 082-504-2501