日本100名城

つやまじょう

津山城

岡山県津山市

別名 : -

投稿する
津山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

朝田 辰兵衛

【家×お城】登城したお城しりとり[64] (2018/06/10 訪問)

おっ,にのまるさん,今度のリクエストは「つやま」ですね。
岡山が出てないのに気づいてましたね!
これで,中国エリアも制覇しました。
しかも,津山に飛ばしたとということは,さらなるリクエストか…?

♬通勤ラッシュ ノイローゼ
 改善されたよ テレワーク
 対人関係 イイ距離感
 セクハラも防げる ソーシャル・ディスタンス

即興でサビ部分だけですけど,いかがでしょうか…?
(「原曲はなんでしょう」ではありません)

次は,「やま」か「ま」です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまるさんのクイズ問題の件 (2020/04/11 訪問)

私は、先日コロナウイルス蔓延の中津山城に行って来ました。
お花見の季節で桜が満開になっておりました。
数多くの観光客が訪れておりました。
そこで問題ですが、非常に難しく10問のうち2問しか正解しませんでしたね。
その正解のひとつが津山城です。
ハートマークの石垣があり、恋人達の新たなスポットになっております。

+ 続きを読む

カメカメラ

巨大城郭は春! (2020/04/06 訪問)

津山城を歩いて
津山の地に、森忠政は、何故このような巨大城郭を築いたのだろうと思う。
山陽道であれば、徳川幕府最大の脅威と考えられる薩長の進路であり、幕府の意向が働き、巨大城郭を築いたことは当然であり、山陰道も然りです。
しかし、津山の地には? 
こんなことを考えながら歩いていました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

リョウスケ

津山城(鶴山公園) (2020/03/19 訪問)

戦国の時代らしい力強い石垣(井楼積)が美しい城郭
室町時代(1441)、この地を治める山名家が築城、当時は鶴山城と言われていました。
関ヶ原の戦(1600)後、小早川家〜森家が城主となり、1604年森忠政(森 蘭丸の実兄)により津山(鶴山)城の大改修が始まった。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

関ヶ原合戦の後、森蘭丸の弟・忠政が13年間費やして築いた平山城。建物の遺構はないが、本丸・二の丸・三の丸を雛壇状に配した「一二三段」と呼ばれる高石垣の重なりが圧巻。枡形の城門や折が多い石垣など防御性が高く、城の守りを固めていた櫓の中でも巨大な備中櫓が平成17年に復元されている。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長9年(1604)
築城者 森忠政
主要城主 森氏、松平(越前)氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成17年に本丸備中櫓(延べ床面積287.67㎡)を木造で復元整備
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 名勝旧津山藩別邸庭園(衆楽園)、津山郷土博物館
主な遺構 本丸、二の丸、三の丸、石垣
住所 岡山県津山市山下
問い合わせ先 津山市教育委員会生涯学習部文化課
問い合わせ先電話番号 0868-24-8413