きはらじょう

木原城

茨城県稲敷郡


旧国名 : 常陸

投稿する
深く迫力のある空堀
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

モト

宝探しで宝を発見できた感じの喜び (2018/11/14 訪問)

木原城址の入り口には、門が。
この門を通って車を停めて奥に進むと、公園として整備された本郭が見えます。
この公園の入り口には2つの見所です。
まずは左右に広がる立派な空堀です。
整備されている公園の入り口にしては、これは雰囲気があります。
また土塁もあります。
けっこう立派で高いですよ。
本郭内も周囲を土塁が囲んでいます。
公園内には物見矢倉が復元されており、その矢倉を登ったり、別の入り口にある土塁を見ながら散策です。
元々、掘があったという跡は埋められていましたが、掘跡であったという案内板がありました。

宝を見つけたのはこの後です!
公園内の端に神社があります。
その神社へ入って奥に進むと祠です。
その横から空堀を見ることが出来ますが、深くて迫力があります。
思わず、うわっと声が出てしまいました。
表現するなら、この深さ落ちたら怪我どころじゃないよねっと言った高さです。
これだけの空堀を見ることができるならば、行く価値は充分にあるのではないかと思いました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カルビン

トレセンの近く (2014/12/28 訪問)

有馬記念で賑わっている2014年12月28日、偶然にもJRA美浦トレセンの近くにある木原城にやってきてました。
地図では近くにバス停が見当たらない為、公共交通機関での訪問は難しいかと。。。そのかわり無料駐車場あるので車なら安心です。

城址は公園化されたエリアとそうでないエリア(田畑等)に分かれていて、公園化されていないほうに深い堀とか土橋とか土塁があり、こちらは見応え十分です。

逆に虎口を抜けた公園側は遊具や展望台(矢倉風展望台・・・て書いてあった(笑))はありますが、公園化の為に堀が埋められて舗装されてしまっております。
(堀のあった場所の表記はされているので・・・親切なんだか、やっちまったんだか・・・w)

ただ、純粋に公園で遊びたい子供にとってはウハウハな場所かもしれません(遊具も結構豪華だった)
家族連れで訪問するのに良い城址ってところでしょうか。


季節問わず見学しやすそうではありましたが、やはり藪蚊と藪化を考えて冬から初春の訪問がオススメかと。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

dougen

2014.11.23登城 (2014/11/23 訪問)

小坂城から国道408号を南東方面に行き、県道68号に入り北上、国道125号の交差点の手前に木原小学校があり、木原城址となります。
小学校が三の郭で、小学校の裏に木原城址城山公園の駐車場があります。
駐車場のすぐそばに二の郭虎口があり、二の郭は農地、その先の主郭は城址公園となっています。
主郭は広大で回りは土塁に囲まれています。
また、主郭には、矢倉風展望台があり、霞ケ浦が見え、往時も霞ヶ浦の監視をしていたのかもしれません。
木原城は、千葉県にある広大な台地を利用した縄張りに似た構造しており、高い土塁、深い空堀が楽しめる城址です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

霞ヶ浦 (2014/01/19 訪問)

きれいに公園として整備されていて空堀、土塁が美しい。日陰には雪が残っていた。主郭に建っている櫓風展望台に登ってみると、霞ヶ浦がきれいに見えた。実際の櫓台は神社のある辺りと推定されている。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平山城
築城主 近藤氏
築城年 15世紀前期?
主な城主 近藤氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
再建造物 模擬櫓、説明板
住所 茨城県稲敷郡美浦村大字木原
問い合わせ先 美浦村文化財センター
問い合わせ先電話番号 029-886-0291