じんぐうじじょう

神宮寺城

茨城県稲敷市


旧国名 : 常陸

投稿する
1郭と2郭間の土塁と堀
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

茨城近隣攻城 (2020/09/13 訪問)

城址入口(35.956542、140.3683)に入り駐車して攻城。
城址はさほど広くはありません。堀と土塁はしっかり確認できるから、折れた竹を整理すればいいのにと少し残念。攻城時間は20分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

チェブ

ふかふかの、お城跡。 (2020/03/21 訪問)

南北朝時代「神宮寺城」は東条氏により築城されました。
前回 投稿した「阿波崎城」の前に北畠 親房さんが北朝方の佐竹氏達と「神宮寺城」で戦ってます。
親房さん「神宮寺城」→「阿波崎城」→「小田城」と逃れて行きました。
「神宮寺城跡入口」と看板。駐車スペースがあります。
目の前入口にすぐ梯子段があり、入城するとビックリしました。
木々に隠れて見えなかった遺構があり、別世界です。
写真は一ヶ所で写したのではなく、虎口からパチッ、少し行って土橋からパチッ、またまた少し歩いて土塁でパチッ。奥は竹藪になってますが空堀も確認できます。
木々が覆った「神宮寺城」は地面が腐葉土状で、ふかふかでした。
みなさんも「神宮寺城」ぜひ行ってください!
と、言いたいのですが、コロナが治まってから安心して外出できるようになってからですよ。
お願いします。
私は休みの日、昔の大河ドラマを見ながら籠城しています。コロナ軍には負けません!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

刑部

訪問しやすい城址 (2019/03/07 訪問)

駐車場から直ぐに遺構あり訪問しやすい城址です。

+ 続きを読む

モト

空堀に囲まれた居館タイプの城跡 (2018/11/14 訪問)

城跡をけっこう立派な空堀と土塁が囲っていました。
虎口への土橋のようになった入り口も左右に空堀が広がり雰囲気があります。
そこでもすでに空堀が周りを囲っている様もはっきり確認できます。
郭に入ると高い土塁に囲まれており、奥では竹やぶがかなり覆い茂っておりますが、二重の空堀が確認できます。
また、空堀にも降りることができ、堀底からの眺めはなかなかです。

茨城県の南の城巡りをする際には押さえたい城跡だと思います。

近くには夢を叶える大杉神社という神社があります。
宝くじや競馬などの願掛けに良いらしいですよ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平城
築城主 東条氏
築城年 南北朝時代
主な城主 北畠氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 県史跡(神宮寺城跡)
再建造物 碑、説明板
住所 茨城県稲敷市神宮寺830他
問い合わせ先 稲敷市歴史民俗資料館
問い合わせ先電話番号 0299-79-3211