日本100名城

かなざわじょう

金沢城

石川県金沢市

別名 : -

投稿する
金沢城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

橋吉

金沢城 (2009/08/14 訪問)

広いです。充分時間に余裕を持ってまわることをお薦めします。兼六園近くの県立歴史博物館もすばらしかったです。

+ 続きを読む

イシテル

石垣の博物館:金沢城のいろいろな石垣 (2019/07/22 訪問)

昨年は建物中心に金沢城を廻りましたが、今年は石垣の博物館を意識して、石垣巡り。
玉泉院丸庭園の色紙短冊積石垣や石川門の積み方のことなる石垣、一周歩いて外側の石垣を堪能しました。
金沢城は、石垣廻りも最高です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

スプラNNNN

江戸風な城 (2019/05/04 訪問)

金沢城には人がいっぱいいた。
石川門は迫力があって、さすがは加賀100万石の城だな~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と思った。
隣の兼六園は美しい庭園だった。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

街道おじさん

金沢城登城 (2019/06/04 訪問)

前田利家が築いた天守は残念ながら残っていないが、石川門、二重櫓、菱櫓等が
たいへん美しい。
また鉛瓦海鼠壁も格調高い。
流石加賀百万石のお城である。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

加賀一向一揆の拠点となった金沢御堂の跡地に佐久間盛政が築城し、前田利家が近世城郭へと改修。金箔瓦の天守は落雷で焼失したが、二重櫓を備えた石川門や菱櫓などの豪壮な建造物群が加賀百万石の繁栄を今も物語る。曲輪を土橋で連結させた巧緻な縄張も必見。

イベント情報

  • 2019年04月01日(月)~2020年02月11日(火)

    金沢城

    石川門・三十間長屋特別公開

    金沢城の顔といっても過言ではない、石川門と、本丸付段にそびえ立つ三十間長屋。どちらも国の重要文化財に指定されており、通常は非公開ですが、今回特別に公開され、内部を見ることができます。また特別公開日には「城と庭のボランティアガイド」が内部を解説付きで案内。さらに鶴丸倉庫(金沢城土蔵)の特別公開を実施する日もあります。開催時間:9:00〜15:30。観覧無料 

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正8年(1580)、天正11年(1583)
築城者 佐久間盛政、前田利家
主要城主 佐久間氏、前田氏
文化財史跡区分 -
近年の主な復元・整備 平成13年に菱櫓・五十間長屋・前爪門続櫓、橋爪一の門、平成22年に河北門、いもり堀を復元、平成27年橋爪門二の門を復元、玉泉院丸庭園を整備
主な遺構 石川門、三十間長屋、石垣、堀
住所 石川県金沢市丸の内
問い合わせ先 金沢城・兼六園管理事務所
問い合わせ先電話番号 076-234-3800