日本100名城

ふくおかじょう

福岡城

福岡県福岡市

別名 : 舞鶴城

投稿する
福岡城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

城とら

黒田さんのお城Ⅱ (2007/02/15 訪問)

福岡城その2です。
本丸付近の石垣画像です。
天守閣の周りは縄張りが入り組んでいて名称も大・中・小天守と天守櫓と複雑です

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城とら

黒田さんのお城Ⅰ (2007/02/15 訪問)

初登城は30年くらい前かと
そのころは天守台から平和台球場がよく見えた。
とにかく広いお城です。
移築された本丸表御門が福岡市内の崇福寺にあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

街道おじさん

福岡城登城 (2020/03/09 訪問)

新型コロナのさなかに本日より城めぐりを実施。
まず第一弾は福岡城。
さすが黒田藩のお城。規模の大きさを実感。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ヨッシー

黒田氏の居城 (2018/05/22 訪問)

福岡城は、元々鴻臚館という平安時代に外交や貿易の役割をになっていた施設跡地だったらしい。
昔から重要な場所だった様である。

黒田長政公が、隆景公の居城だった名島城に入り、福岡城の築城に着手し、
転居する際に、建物や石垣を移築した経緯がある為(名島引け)、
名島門が存在する。

天守台からの夜景は、とても綺麗でオススメ。
(照明が少ないので、少し暗いかも・・)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

関ヶ原合戦の戦功で筑前に入国した黒田孝高・長政父子が築いた巨大城郭。丘陵の先端に築いた本丸を、東の二の丸・二の丸・南の二の丸、さらに三の丸が守りを固め、これらを囲む水堀は幅50m以上だったという。本丸と二の丸は高石垣の総石垣造で、三の丸は土塁造。現存する南の丸多聞櫓は国の重要文化財に指定されている。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 黒田長政
主要城主 黒田氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財1件
近年の主な復元・整備 平成17年に下之橋御門石垣積替え工事、平成18年に上之橋御門石垣積替え工事、下之橋御門復元工事
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 福岡市博物館
主な遺構 南丸多門櫓、伝潮見櫓、祈念櫓、下之橋御門、本丸、二の丸、南二の丸、天守台、石垣
住所 福岡県福岡市中央区城内
問い合わせ先 福岡市教育委員会文化財部文化財整備課
問い合わせ先電話番号 092-711-4783