日本100名城

ふくおかじょう

福岡城

福岡県福岡市

別名 : 舞鶴城

投稿する
福岡城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

エグ1394

福岡城 (2018/10/12 訪問)

福岡城へ行ってきました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

橋吉

福岡城 (2013/08/11 訪問)

現在、城跡の大半は舞鶴公園となっており、テニス,ラグビー,陸上競技場などのいろいろなスポーツ施設が置かれています。
平和台陸上競技場横の駐輪場にバイクを停めました。
城内の福岡城むかし探訪館の城内の散策コースを紹介したVTRは大変参考になりました。
上之橋御門→東御門→扇坂門→祈念櫓→天守台→裏御門→多聞櫓→松木坂御門→旧母里邸長屋門→名島門→御高屋敷跡→潮見櫓・下之橋御門
とまわるのに2時間30分かかりました。

+ 続きを読む

カルビン

いきなり猛暑スタート (2019/07/26 訪問)

来たぜ福岡!!!~~ε===ヽ( `∀´)ノ.......orz

・・・地下鉄赤坂駅を降りて第一声の後に一気にテンション下がったのはこの猛暑のせい(ーДー;;;

と言う事で先日遠征して参りまして、最初に訪問したのが福岡城。

登城口にあった平和台球場史を見て燃えるとか世代がバレバレだな・・・と思いつつ涼しい場所をさがしていると、いの一番に福岡城むかし探訪館を見つけて、遠征最初の100名城スタンプを入手。
中は涼しかったものの、まだお城何も見ていなかった事、暑さのダメージがまだまだ全然蓄積していなかった事もあり、すぐに散策開始。

最初に鴻臚館跡展示館内を拝見し、東御門から祈念櫓(修繕中だった)→表御門→裏御門→鉄御門→天守台(そこから武具櫓見学)→多聞櫓→桐ノ木坂御門→名島門→母里太兵衛邸→お鷹屋敷→潮見櫓・下之橋御門と、王道ルートで福岡城を制覇。

・・・他にも見る場所あるのは解ってましたが、この暑さとこの日のトリの場所でどれだけ時間費やすか不確定だったのもあり、これで満足致しました(ーωー;A


自分の場合、遠征って時間が惜しい事が多く(特に電車・バス頼みの場合)、完璧に見学するにはほとんどの場所で再訪が必要になってきます。
よく100名城2周目・3周目される方を見かけては、他の未訪問の場所をさしおいてなぜわざわざ同じ場所行くかな~?と最初は思っておりましたが、よくよく考えれば自分も同じ感じだな・・・と気付かされる次第です(ー∀ー;)ゞ


ちなみに個人的に一番良かったのは、鴻臚館跡展示館だったという(なんか新鮮さを感じました)・・・
入場無料って・・・大盤振る舞いですな(驚)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Touch

少し残念。 (2019/06/19 訪問)

大都会福岡の真ん中に、こんな素晴らしい城跡があるのに、もう少し手をかけていただいたら、もっとお客さんも呼べて、観光資源になったのに、と思ってしまった。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

関ヶ原合戦の戦功で筑前に入国した黒田孝高・長政父子が築いた巨大城郭。丘陵の先端に築いた本丸を、東の二の丸・二の丸・南の二の丸、さらに三の丸が守りを固め、これらを囲む水堀は幅50m以上だったという。本丸と二の丸は高石垣の総石垣造で、三の丸は土塁造。現存する南の丸多聞櫓は国の重要文化財に指定されている。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 黒田長政
主要城主 黒田氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財1件
近年の主な復元・整備 平成17年に下之橋御門石垣積替え工事、平成18年に上之橋御門石垣積替え工事、下之橋御門復元工事
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 福岡市博物館
主な遺構 南丸多門櫓、伝潮見櫓、祈念櫓、下之橋御門、本丸、二の丸、南二の丸、天守台、石垣
住所 福岡県福岡市中央区城内
問い合わせ先 福岡市教育委員会文化財部文化財整備課
問い合わせ先電話番号 092-711-4783