日本100名城

ふくおかじょう

福岡城

福岡県福岡市

別名 : 舞鶴城、石城
旧国名 : 筑前

投稿する
福岡城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

とっくん

特別公開の多聞櫓を見てきました。 (2022/06/05 訪問)

・朝から雨が降っていましたが、特別公開の多聞櫓を見てきました。ガイドさんに詳しく説明をしていただきました。
・赤坂駅から天守台経由で30分以上かかります。
・御城印とスタンプは、福岡城むかし探訪館にあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

mass

静かな場所 (2022/04/25 訪問)

黒田官兵衛ゆかりのお城♬

城自体はありませんが、とても静かで
藤の花、つつじ、桜に囲まれ自然豊かな
美しい場所でした。

+ 続きを読む

トク

九州の桜2022①-福岡城 (2022/03/27 訪問)

福岡城の桜が満開になったので見に行ってきました(2022.03.27撮影)。
3年ぶりに桜祭りとライトアップが一部再開されていました。
前回の福岡城投稿(福岡城に天守はあった?(2022.02.21))の写真と同じ場所もありますので、桜のある時とない時で比較して見ていただけたらうれしいです😊。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ryu

さくらまつりで櫓公開(2010年) (2010/03/27 訪問)

さくらまつりで下の橋大手門、伝潮見櫓、多聞櫓、祈念櫓が内部公開されており、福岡歴史の会によるガイドで探訪する。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

関ヶ原合戦の戦功で筑前に入国した黒田孝高・長政父子が築いた巨大城郭。丘陵の先端に築いた本丸を、東の二の丸・二の丸・南の二の丸、さらに三の丸が守りを固め、これらを囲む水堀は幅50m以上だったという。本丸と二の丸は高石垣の総石垣造で、三の丸は土塁造。現存する南の丸多聞櫓は国の重要文化財に指定されている。

城郭情報

城地種類 梯郭式平山城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 黒田長政
主要城主 黒田氏
文化財史跡区分 国重要文化財(南丸多聞櫓)、国史跡(福岡城跡)、県有形文化財(潮見櫓・大手門・祈念櫓)、市文化財(名島門)
近年の主な復元・整備 黒田長溥
天守の現況・形態 不明(天守台あり)
主な関連施設 二の丸北隅櫓、大手門、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、櫓4棟、門3棟、石垣、天守台、横堀(水堀)
住所 福岡県福岡市中央区城内
問い合わせ先 福岡市教育委員会文化財部文化財整備課
問い合わせ先電話番号 092-711-4783