日本100名城

ささやまじょう

篠山城

兵庫県篠山市

別名 : 桐ヶ城

投稿する
篠山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

todo94

2度目のスタンプラリー (2010/06/12 訪問)

長らく、内堀の工事が続いていたが、どうやら一段落したようで、大手から見る内堀は見事に整備されて面目を一新していた。大書院、本丸とくまなく城内を散策していく。

+ 続きを読む

じゅんじん

牛の品評会 (2009/11/21 訪問)

大きなおいしそうな牛さんがたくさん。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

高虎さんの早わざ (2018/05/04 訪問)

天下普請の篠山城の縄張は藤堂高虎。
主君をコロコロかえた世渡り上手とかつてはマイナス評価だったけれど、実は人情に厚く思慮深い人。海砂をかき集めるところから今治城を築きはじめた…と思ったら工期が短くて真似しやすい層塔型天守を建て、石垣も直線的に高く積む。効率的に上手くやっていくところが妬まれたのでしょうねー。高虎さんは勝頼くんの次に推しです(o^^o)

100名城の篠山城。
復元再建から18年経った大書院は深みを増し、往時の姿をとどめる井戸は中を覗いてもがっかりしない。天守台が材木置き場で、低い石垣も手を抜かない算木積み。刻印石もあちこちにあって、埋門には普請総奉行池田輝政のサイン入りの石があって…と語れるところもたくさん。エア御殿を歩きまわるのも楽しい。
東馬出のあと青山歴史村に行こうと思っていたのに行き忘れたことに今気がついた。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

びーこ

趣のある石垣 (2018/04/29 訪問)

天守閣は無くても趣のある石垣が見れる。お城周辺にも色々な施設があって散策する楽しみもあり。丹波の黒豆やジビエ料理など食欲も満たしてくれる。

+ 続きを読む

概要

大坂城での豊臣氏との戦いに備え、徳川家康が天下普請で築いた城。縄張は北東隅に隅欠きのある回の字型で、中心部の本丸と二の丸はすべて高石垣。その外側に内堀・三の丸・外堀を巡らせ、二の丸にある虎口は角馬出と桝形を組み合わせるという、高い防御力で守られていた。儀式の場に使われた大書院が再建されている。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長14年(1609)
築城者 徳川家康
主要城主 松平(松井)氏、松平(藤井)氏、松平(形原)氏、青山氏
文化財史跡区分 国指定史跡、国選定重要伝統的建造物群保存地区
近年の主な復元・整備 平成12年に大書院復元、平成14年に二の丸御殿庭園開園
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 青山歴史村、歴史美術館、武家屋敷安間家史料館
主な遺構 本丸、二の丸、三の丸、天守台、石垣、堀、南馬出、東馬出
住所 兵庫県篠山市北新町他
問い合わせ先 篠山市教育委員会地域文化課
問い合わせ先電話番号 079-552-5792