おおたわらじょう

大田原城

栃木県大田原市

別名 : 龍城、龍体城、前室城
旧国名 : 下野

投稿する
解説版
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カルビン

良城多在地帯です (2015/10/18 訪問)

太田原と言うと、どうしても超高級牛肉のイメージがありました(笑)
と勝手にヨ〇レ垂らしつつ太田原城に登城しました・・・そういえば大田原牛の名前聞かなくなりましたね。。。

朝一より車で訪問しましたが、どうも周辺は霧が発生しやすいらしく、この日も以前周辺を通った時も運転が危険なくらいの濃霧が立ち込めてました。
良質なお城多在地帯(羽黒城、高館城、佐久山城、川崎城、等々)ですので車で来る事がオススメではありますが、悪天候には注意しましょう。
(JR西那須野駅からバスでも訪問できる模様)

太田原城は大きな曲輪を軸とした、これまた大きな土塁や堀の存在するダイナミックなお城になっております。
しかも山城ではなく、軽い丘程度の高低差しか無いので、ものすごく見やすいお城でした。
(訪問したのは秋ですが、霧がまだ残っていた事もあって、ものすごく寒かった為にゆっくり出来なかったのが心残りですorz)


ちなみにここ太田原城から、先日upしました福島県の棚倉城まで車で1時間ちょっと(42km程度)だったので、頑張って足を延ばすのも良いかもしれません(但し山越えで道は狭かったので要注意)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

大震災の爪痕 (2011/06/12 訪問)

さほど期待をしていなかった大田原城だが、坂下門跡の土塁や本丸を囲む土塁など中々見応えがある。しかし、何より目を惹いたのは東日本大震災の爪痕。本丸に登っていくコンクリートの階段はがたがただし、野外ステージや四阿は崩壊してしまっている。花見の名所のようだが、来春までの復旧は難しいのではないか。

+ 続きを読む

たにやん

大田原城跡 (2018/03/31 訪問)

本丸には桜が咲いており、後ろは河川敷でした。あまり見所はありません。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平山城
築城主 大田原資清
築城年 天文12年(1543)
主な城主 大田原氏
廃城年 明治6年(1873)
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 市史跡(大田原城跡)
再建造物 説明板
住所 栃木県大田原市城山2
問い合わせ先 大田原市生涯学習課文化財係
問い合わせ先電話番号 0287-98-7115