日本100名城

たけだじょう

竹田城

兵庫県朝来市

別名 : 虎臥城[とらふすじょう]

投稿する
竹田城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

鳳凰

【体験×城】撮影x竹田城 (2009/10/18 訪問)

10年以上前、竹田城の雲海を撮りに行きました。

前日に和田山のホテルに泊まり
翌日の始発電車で竹田に行きました。

駅から真っ暗のなかを心細く歩いていたところ
後から車のライトが・・・。

その車は私の横に停車しました。
窓が開きドライバーに道を尋ねらました。
聞くと、その方も雲海を撮影に来たとのことです。

しかし撮影スポットを御存知なかったようで
どこで行けば良いか尋ねられたのです。
私も同じ目的であることを伝えると
道案内役として乗せていただけることになりました。

現地に着くと、すでに何人も三脚を並べていました。
すぐに場所を確保しカメラを用意していると空が白み始めました。

しかし雲海は出ていません。

近くにいた常連らしき人から「あっちのほうには出てるんだけどね」
と北のほうを指差して言われました。
見てみると雲か霧かわかりませんが北の谷間に白いものがありました。
徐々に広がってきているようです。

このまま広がり城周辺を覆うことを期待しましたが、
時間が立つとしぼんで行きました。

残念ながら雲海撮影はあきらめることにしました。

車に乗せていただいた方から
「城まで乗せていきますよ。」と言っていただいたので
御好意に甘えることにしました。

以前来たときは駅の裏から徒歩で山道を登ったのですが、やはり車だと楽です。

城の駐車場で降りたところで御礼を言い別れました。
帰りは和田山駅から特急に乗り帰途につきました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

やなぎぶそん

流石天空の城 (2019/12/29 訪問)

これだけはっきりと城郭が残っている城はなかなかないでしょう。

+ 続きを読む

こるまろ

天空の城 3回目の訪問 (2019/05/17 訪問)

天空の城3回目の訪問。 天守台跡に登れるようになってる。 3Dアート記念撮影スポットも利用。
ブログ: https://minkara.carview.co.jp/userid/1532104/blog/43044211/

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

AIBO

登れず残念 (2019/05/05 訪問)

天空の城としてすっかり有名になった竹田城です。
ドライブのついでだったので、我が家の女性陣3名から登るのを反対されて残念でした。
次は1人で訪れようと思います。

+ 続きを読む

概要

15世紀に築かれた山城を、天正13年(1585)に城主となった赤松広秀が大幅に改修。標高354mの山頂部に本丸を構え、北千畳や南千畳の曲輪群を有している。雲の上に城跡が浮かんで見える光景から「天空の城」とも呼ばれている。天守台南西面にある高さ約10mの高石垣をはじめ、当時最先端の技法による総石垣が見事。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 嘉吉年間(1441~44)、天正13年~慶長5年(1585~1600)
築城者 山名宗全、赤松広秀
主要城主 太田垣氏、桑山氏、赤松氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 天守台のみ現存
主な関連施設 -
主な遺構 本丸・二の丸・三の丸・北千畳・南千畳など、天守台、石垣
住所 兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169
問い合わせ先 朝来市産業振興部商工観光課
問い合わせ先電話番号 079-672-4003