かわさきじょう

川崎城

栃木県矢板市

別名 : 塩谷城、塩谷故城、蝸牛城
旧国名 : 下野

投稿する
二の丸上段の1本桜、本丸間1の堀
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ホトトギス

川崎城跡公園 (2018/09/28 訪問)

東北道沿いの城址。付近に温泉多数あり。

+ 続きを読む

カズサン

二の丸一本桜が素敵でした (2016/04/12 訪問)

 平成28年4月中旬南東北2泊3日の城廻りラストの栃木県矢板市川崎城を初登城。
 桜満開の三春城を終えて東北道を行き来して気に為ってた高速道沿いの川崎城へ矢板ICを降りて川崎城高速道路すぐ下の駐車場を利用。
 駐車場から南曲輪、1番堀、二の丸堀、本丸に登る、本丸は三日月型、堀も大きく深く、ダイナミックで見応えが有ります素晴らしい造りの城跡です、三の丸方面は薮状態で探訪に躊躇します、東側崖下の庭園整備されてる所から城跡全体を眺める。

 塩谷氏の城、塩谷氏は八幡太郎義家の流れ源姓塩谷氏、宇都宮氏から養子を迎え宇都宮色に、秀吉の奥州仕置きで改易。

 川崎城は車での交通の便利が良く造りも立派で是非時間を取って見て頂きたい城跡です。
 

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

おうごんたまご

公園化されているけれど、結構メリハリのある城址公園 (2010/03/03 訪問)

比高49mと説明版にありましたが、階段の設置もあり曲輪には登りやすく、上段からは周囲の眺望はとてもよいところです。いくつか東家もあり、休息も取れます。写真の公園案内図は些かクリアさに欠けますが、全体感がつかめて、攻城ルートを定めることが出来ます。紅白梅が丁度さいていました

+ 続きを読む

じゅんじん

堀! (2019/03/23 訪問)

山なのに大きな堀でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 塩谷朝業
築城年 正治・建仁年間(1199~1203)
主な城主 塩谷氏
廃城年 文禄4年(1595)
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、堀切
指定文化財 市史跡
再建造物 石碑、説明板
住所 栃木県矢板市反町
問い合わせ先 矢板市生涯学習課
問い合わせ先電話番号 0287-43-6218