にしかたじょう

西方城

栃木県栃木市

別名 : 鶴ケ岡城
旧国名 : 下野

投稿する
長徳寺近くの登城口
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

赤い城

ゴルフ場に隣接 (2020/01/11 訪問)

長徳寺の脇に登城口があります。
駐車場もあり、縄張り図の説明板が立っています。
登城口から登ると屈曲した竪堀、さらに登ると堡塁や馬出、空堀を見ることができます。
北の丸から三郭、二郭と進み本丸へ。
この周辺には空堀や桝形虎口、さらに進むと横矢が残っていました。
東の丸まで行く途中には井戸跡も。
全体的に良く整備されていて歩きやすかったです。
とはいえ一部はゴルフ場になっていて消滅しているそうでゴルフ好きとしては複雑な・・・。
私のような素人にも分かりやすいような立看板も立っていておすすめの城跡です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

makibi

多彩な遺構で満足度の高い山城 (2020/01/12 訪問)

散策コースだけなら、お散歩レベルで1.5時間もあればひと周りできます。
遺構は、技巧的なもの(連続した枡形、馬出など)があり、楽しめます。
散策コースを外れると、黒豆のような動物のフンがたくさん落ちているので足元注意。
帰りは道の駅にしかた、隣の天然温泉で一休みできます。

+ 続きを読む

山口駿河守幻夢斎

発掘調査が行われている西方城跡 (2019/12/01 訪問)

東武日光線東武金崎駅から徒歩35分くらい。金崎駅は、各駅しか停まらないので、本数がかなり少ないです。コミュニティバスでも、城跡周辺まで行けますが、これも本数、とても少ないようです。

車の場合、山麓の長徳寺を目指すと、見学者用駐車場が整備されています。

長徳寺脇に登城道が整備されており、随所に道標や、解説標識があり、とても親切な城跡です。

城は非常に、技巧的な縄張りをしており、空堀や、複雑な虎口、連続する枡形虎口、馬出など、山城で見たいものがすべて凝縮されています。

宇都宮氏が南西の守りに、一族の西方氏を城主として、備えたものと言われています。

今回、発掘調査が行われておりました。私は行けませんでしたが、発掘調査説明会もあったようです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

三左衛門

発掘調査の現況を見るなら御早めに。 (2019/12/08 訪問)

2019/11/23に、現地説明会のために初訪問したものの、悪天候で登城が難しくなっているとの事で、麓での説明にて終了。
2019/12/08現地初登城。
Googleマップで確認された方はお気づきとは思いますが、周囲はゴルフ城…じゃなかった、ゴルフ場で囲まれています。
西の丸が消滅とありましたけれど、ゴルフ場の造成と無関係ではないのでは?…と、勘ぐってしまう。
実際、西方城及び二条城は官有地ではなく民有地だそうで…(2019/11/23説明会より)。
車で訪れるなら、長徳寺の側の登城者用駐車場を使うのがベストかと。
只、駐車場へ至る道は幅員が狭く、対向車が来たらすれ違えません。
加えて2019/12現在、砂防堰堤の築堤工事が行われているので、平日登城を予定している方は、工事車両の通行も念頭に入れておくと良いでしょう。
後…本丸から南ノ丸の間、枡形虎口の辺りから、西側のゴルフ場へ抜け出る所がありますけれど、2019/12/08登城時、熊か猪を捕獲する為と思われる罠が設置されていましたので、念の為注意を。
2019/12現在、西方城及び二条城の一部で発掘調査が行われています。
但し、2019/12中旬辺りで調査を終了し、掘削部を埋め戻す予定との事なので、現況確認したい方は御早めに。
登城前は、土の城のイメージでしたけれど、説明会等での情報もあって、要所では石垣(規模的に石積の表現の方が妥当?)を用いてる様子が散見されます。
北の丸北側の虎口看板周辺や、本丸南側、八幡神社から南ノ丸へ至る道の周辺等に、不自然に転がる(置かれている?)石があるので、それらに注目です。
…後、二条城の発掘の現場で気になった事…。
画像にも載せましたけど、あそこ迄、浅い部分の地層が分割される事って、あるんでしょうか?
掘削された所は、軒並みあんな感じだったので…。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 西方景泰
築城年 鎌倉時代
主な城主 西方氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、竪堀、枡形虎口
再建造物 説明板
住所 栃木県栃木市西方町本城