にしかたじょう

西方城

栃木県栃木市

別名 : 鶴ケ岡城
旧国名 : 下野

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

見どころたくさん (2019/05/05 訪問)

2時間半の電車旅からの30分ウォーキングで麓の長徳寺に到着。
城址の見どころが書かれた地図があったので、スマホで写真を撮って見ながら歩きました。

まずは見どころ①の【屈曲する竪堀】を目指します。
辿り着くまでに、
*イノシシに食われたてのようなタケノコ
*中級レベルの倒木リンボーダンス
*中に何かが潜んでいたら闘うしかない謎の石組み
のトリプルパンチを食らい、ちょっとこれ怖いんですけどっ!って感じでしたが、特に何も起こらず、無事に竪堀に到着。
二度折れる緩やかだけど長い竪堀は【北の堡塁】に誘い込まれるようになっていて、北の丸に容易には入り込めない仕掛けになっていました。(図入りの解説があったので理解できましたが、何もなかったらきっとスルーしていました。以下同じ。)
北の丸→二の丸→本丸は並列で、曲輪の真ん中を横切ったり迂回したりしなくてもどんどん進めましたが、通路は何度も折れ、1カ所突破するのに3回ぐらい討たれそうな仕掛けでした。
本丸の南の虎口の謎の大きな石を超えると下って南の丸、井戸跡があってゴールは東の丸。達成感MAX☆
井戸跡から振り返って眺めた枡形と、斜面を流れるように配置されたボコボコが隆々として美しく、立体アートのようでした。

西方城の地図の左下に載っていた二条城。すぐ近くでニコイチ訪問推奨だったようです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カルビン

続々100名城候補? (2019/05/02 訪問)

評価が高かった事から3、4年前から行きたいとは思っていたものの、駐車場情報が無く且つ最寄り駅から遠い(3km弱)為になかなか訪問できなかった西方城。
関東脱出できない今がチャンスと思い、先日最寄り駅・東武金崎駅から歩いて行って来ました。

いざ行って見ると道は細いものの高速道路をくぐった先に駐車場が充実しており。。。なんだ、もっと早く車で行けばよかったw
その少し先・長徳寺の左手に登城口があり、そこから山に入ります。

前日の雨の為足場がぬかるんでいた事と、どうやら城域全体が猪の行動範囲だった模様(掘り返しの跡や泥水浴びの痕跡が至る所に)だった2点が西方城の弱点と言ったところでしょうか・・・それを除けば個人的歴代トップクラスの山城が見られました。

特に東・南・主郭の交差地点付近はにやけ顔が止まりませんでした(。^ω^。)

ゴルフ城に西側を浸食されている(なので西郭が無い)のは知っていましたが、南郭では丁度プレー中の人達とほぼ同じ高さの目線になったり、カートが横切ったり・・・猪への警戒を思わず忘れる状況にw
もしかしたら自分獣か何かと間違われた可能性もw


登りもそれほど急では無く、崖端を歩くような事も無く、見学のしやすさ・遺構の見事さ・規模の大きさを考えると、もし次の100名城が登録されるならここが入らない意味が解らないくらい見事なお城です。
(同じ栃木の100名城の足利氏館と唐沢山城より上だと自分は思ってます)

夏季は藪や藪蚊・獣の危険があり、秋~冬にかけては落葉で行軍し辛いと思われ。。。初春からGWあたりが一番見学に適しているような気がします。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

土塁、切岸が崩れず良く残る (2016/06/18 訪問)

南東でゴルフ場に隣接。突然、近くでティーショット打音が(^^;。一方、長徳寺から少し登った辺りで、谷向こうの猪と目が合った。

+ 続きを読む

刑部

見どころ盛り沢山! (2019/02/10 訪問)

専用の駐車場があり案内板や見どころポイントを教えてくれる説明板もありのでとてもわかりやすい城址です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 西方景泰
築城年 鎌倉時代
主な城主 西方氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、竪堀、枡形虎口
再建造物 説明板
住所 栃木県栃木市西方町本城