日本100名城

まつさかじょう

松坂城

三重県松阪市

別名 : 松阪城

投稿する
松坂城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

オダリン

総石垣づくりの一二三段の平山城 (2010/03/12 訪問)

石垣が最高に美しく素晴らしい。御城番屋敷は石畳で雰囲気が良く見学できる家もある。御城番屋敷の後方に見える城は医者の個人宅だそうです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぽんたっく土佐守

松坂城 (2017/10/08 訪問)

100名城42城目です。

+ 続きを読む

蒲生氏郷が建てた城 (2018/05/05 訪問)

蒲生氏郷が建てた素晴らしい城日本100名城の松坂城に登城致しました!
ここは、6回目登城です!
近江国の日野出身の蒲生氏郷ですが、この松坂の地にお城を築くにあたって地名も名付けたとされていますね!
そこで、私は松坂にも日野町というところがあることを発見しました!
利便性と防御にも適した素晴らしいお城です!
蒲生氏郷らしく非常に器用に造られた完璧に整った城でした!

+ 続きを読む

若様

松阪城 (2018/05/04 訪問)

松阪城の石垣から城下をみると、なんと城が、、、
歯医者さんの城があるよ、みんなも見てみてね🎵

+ 続きを読む

概要

築城の名手・蒲生氏郷が四五百森の丘陵上に築き、今日の姿に改修された年代から織豊系城郭として注目されている。2段になっている本丸上段跡には三重の天守があったとされ、本丸と二の丸には折を多用し石垣を積み上げた堀が巡らされている。さらに桝形虎口が要所に配され、堅固な構造を今に伝える。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正16年(1588)
築城者 蒲生氏郷
主要城主 蒲生氏、服部氏、古田氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 昭和63年~平成15年にかけて石垣の修復工事
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 御城番屋敷(重要文化財・旧松坂御城番長屋)
主な遺構 本丸、二の丸、石垣
住所 三重県松阪市殿町
問い合わせ先 松阪市産業文化部文化課
問い合わせ先電話番号 0598-53-4393