日本100名城

いがうえのじょう

伊賀上野城

三重県伊賀市

別名 : 白鳳城[はくほうじょう]

投稿する
伊賀上野城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

平成最後の夏休みの最後の訪城 (2018/08/19 訪問)

高石垣に感動!お花見シーズンの酔歩蹣跚は足を踏み外したら大変なことになりそうです。
ジェンガみたいにヒリヒリしそうなところもありますが、翻って考えると、積んだ人凄すぎ。
個人の私財で建てられた天守も堂々としていますが、ここは石垣が主役。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

丹羽長重

高石垣が有名 (2016/08/09 訪問)

伊賀鉄道の上野市駅から夏の暑い中、歩いて行ってきました。駅から意外に遠かったです。
歩いて行くと石垣が見えてきました。僕はその石垣の高さにびっくりしました。そして石段を登って行くと、二の丸、本丸があり天守にたどり着きます。天守は白く美しく藤堂高虎が築いた城のなかでも傑作品だなと思いました。天守の中はその藤堂高虎の兜などが飾られていて資料館みたいになっていました。
石垣好きの方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

かさニャ

夏とお城 (2016/06/11 訪問)

スマホの地図で見るより、実際に歩くと伊賀上野駅から遠く感じた。

+ 続きを読む

CIMA

忍者

忍者が壁にいた

+ 続きを読む

概要

筒井定次が築いた三重の天守を持つ城を、築城名手・藤堂高虎が大坂城攻めの拠点として大幅に改修。本丸の変更や曲輪の拡大を行い、高石垣も築いて防御性を高めたが、豊臣氏滅亡と共に普請を中止し未完成となった。現在の模擬天守は昭和10年(1935)に個人の私財で建てられたもの。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正13年(1585)、慶長16年(1611)
築城者 筒井定次、藤堂高虎
主要城主 筒井氏、藤堂氏
文化財史跡区分 国指定史跡、市指定文化財1件
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 層塔型 三重三階 木造(復興)
主な関連施設 城代屋敷石垣復元
主な遺構 武具蔵、本丸、石垣、堀
住所 三重県伊賀市上野丸之内
問い合わせ先 伊賀市役所
問い合わせ先電話番号 0595-22-9611