日本100名城

いがうえのじょう

伊賀上野城

三重県伊賀市

別名 : 白鳳城[はくほうじょう]

投稿する
伊賀上野城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

街道おじさん

伊賀上野城登城 (2019/04/12 訪問)

築城の名手藤堂高虎が築いた城で、丸亀城と並ぶ高石垣で有名な城である。
丁度桜の時期で、桜と城という日本人の琴線に触れる写真が撮れたと思う。
但し残念ながら天守閣は史実に合致しない模擬天守とのことである。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

宗春

伊賀上野城 (2019/07/13 訪問)

石垣の上から覗くと怖かったです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぴーかる

伊賀上野城 (2018/05/19 訪問)

【百名城28城目】
<駐車場他>上野公園有料駐車場 <交通手段>車

<見所>城代屋敷跡・本丸石垣・表門跡・天守内展示物・高石垣

<感想>忍者で有名な伊賀上野、五月の気候の良い季節で、子供忍者も多いだろうと覚悟して行ったが思いの他観光客は少なめだった。平山城とはいえ、筒井城本丸跡が一番高く、次に城代屋敷跡、その一段低い所に天守がある為、丘程度の高さ。天守は模擬天守で天守台の大きさに比べると2回り程小さいが、展示品もよくて、最上階の天井の板絵には著名人達の書画が沢山あり見所がある。本丸の高石垣の他の見所は台所門・表門・本丸の石垣がある。高石垣は一番の見所なので堀の対岸側と石垣の樹木をもう少し取り払ってほしいと思った。忍者博物館の入口前に伊賀牛のお店の案内板がありますので、グルメ参考になります。忍者博物館には入館しなかった。筒井城本丸跡はぐるりは石積擁壁に加工され、本丸跡内は貯水槽?になっていて立入禁止になっている。城代屋敷跡から登ると、笹藪の中に天守跡の碑がかろうじてあった。松尾芭蕉の姿を模した俳聖殿、塔が大きい。それがある郭は周囲が土居になっている。
<満足度>★★★☆☆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

楓景斎泰山

伊賀上野城 (2019/05/04 訪問)

今までのいろいろバージョン

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

筒井定次が築いた三重の天守を持つ城を、築城名手・藤堂高虎が大坂城攻めの拠点として大幅に改修。本丸の変更や曲輪の拡大を行い、高石垣も築いて防御性を高めたが、豊臣氏滅亡と共に普請を中止し未完成となった。現在の模擬天守は昭和10年(1935)に個人の私財で建てられたもの。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正13年(1585)、慶長16年(1611)
築城者 筒井定次、藤堂高虎
主要城主 筒井氏、藤堂氏
文化財史跡区分 国指定史跡、市指定文化財1件
近年の主な復元・整備 城代屋敷石垣復元
天守の現況・形態 層塔型 三重三階 木造(復興)
主な関連施設 -
主な遺構 武具蔵、本丸、石垣、堀
住所 三重県伊賀市上野丸之内
問い合わせ先 伊賀市役所
問い合わせ先電話番号 0595-22-9611