日本100名城

いがうえのじょう

伊賀上野城

三重県伊賀市

別名 : 白鳳城[はくほうじょう]

投稿する
伊賀上野城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

橋吉

伊賀上野城 (2007/10/11 訪問)

古い石垣の発掘調査をしていました。

+ 続きを読む

スプラNNNN

忍者ゆかりの城 (2018/04/07 訪問)

日本一高い石垣のある伊賀上野城の天守は白くて美しかった。
忍者のからくり屋敷はいろいろな仕掛けがあって、おもしろかった。
城下では和菓子を買った。

+ 続きを読む

楓景斎泰山

ライトアップイベント「お城のまわり」 (2019/08/10 訪問)

ロウソクや竹筒など涼しげな灯りを配した光のイベント。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

街道おじさん

伊賀上野城登城 (2019/04/12 訪問)

築城の名手藤堂高虎が築いた城で、丸亀城と並ぶ高石垣で有名な城である。
丁度桜の時期で、桜と城という日本人の琴線に触れる写真が撮れたと思う。
但し残念ながら天守閣は史実に合致しない模擬天守とのことである。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

筒井定次が築いた三重の天守を持つ城を、築城名手・藤堂高虎が大坂城攻めの拠点として大幅に改修。本丸の変更や曲輪の拡大を行い、高石垣も築いて防御性を高めたが、豊臣氏滅亡と共に普請を中止し未完成となった。現在の模擬天守は昭和10年(1935)に個人の私財で建てられたもの。

イベント情報

  • 2019年10月05日(土)~2019年10月05日(土)

    伊賀上野城

    第36回上野城 薪能

    能楽を大成した観阿弥(かんあみ)の生誕地とされる三重県伊賀市で毎年行われている「能」と「狂言」を鑑賞できる「薪能」が開催されます。鑑賞は無料ですが、有料のお茶席も設けられます。演目は、人使いの荒い主人と太郎冠者が登場する『大蔵流 狂言 「清水」』と、源頼光の土蜘蛛退治を描いた『観世流 能 「土蜘蛛」』。立ち見になる可能性もあるので早めの来場がおすすめです。時間:開演18:30〜(お茶席は17:30〜受付)。料金:無料(お茶席は有料)

    • 会場名上野城
    • 住所三重県伊賀市上野丸之内106 上野公園内
    • お問い合わせ伊賀市観光戦略課TEL:0595-22-9670(平日) 上野城TEL:0595-21-3148(土・日・祝・当日)
    • URLhttp://igakanko.net/?p=312

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天正13年(1585)、慶長16年(1611)
築城者 筒井定次、藤堂高虎
主要城主 筒井氏、藤堂氏
文化財史跡区分 国指定史跡、市指定文化財1件
近年の主な復元・整備 城代屋敷石垣復元
天守の現況・形態 層塔型 三重三階 木造(復興)
主な関連施設 -
主な遺構 武具蔵、本丸、石垣、堀
住所 三重県伊賀市上野丸之内
問い合わせ先 伊賀市役所
問い合わせ先電話番号 0595-22-9611