日本100名城

やまなかじょう

山中城

静岡県三島市

別名 : -

投稿する
山中城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

Mizuki

山中城 (2013/08/13 訪問)

家族旅行中の別行動。
ここで力尽きる。

+ 続きを読む

ブラタヌシ

畝壕と障子壕 (2019/02/07 訪問)

色々な本とか、テレビとかで紹介されていた山中城の壕❗️
やっと自分の目と足で確認出来ました。😁

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

夏の雪だるま

障子堀の城 (2016/09/18 訪問)

静岡県三島市の百名城の一つ山中城です。小田原の北条氏が1560年代に小田原防備のため築城。1589年豊臣秀吉との間が険悪となると秀吉の小田原攻めに備え、南方台地の岱崎に出丸などを増築し防御態勢を整えます。1590年3月豊臣軍の攻撃が始まると城将松田康長が4千の兵で防備するも17倍の豊臣秀次を総大将とし徳川家康・堀秀政などが率いる豊臣軍7万の攻撃を受け激戦を繰り広げるものの半日で落城、城将松田氏は兵とともに玉砕し廃城となっています。箱根外輪山西斜面標高580mの箱根街道沿いに築かれ、本丸、二の丸、北の丸、西の丸、三の丸、出丸など複数の曲輪を配し東西400m南北800mの規模の堅城とされます。城跡は、各曲輪・土塁・障子堀などが山中城跡公園として整備され北条式中世城郭を体感することができます。

+ 続きを読む

チェブ

100名城スタンプ変わりなーし! (2018/12/30 訪問)

北条 氏康さん、築城。氏政さんの代で秀吉さんとの仲が悪くなり改修した「山中城」
畝掘、障子掘の素晴しさ、霧が立ち込め幻想的。晴れたら大きな富士山も見られ、近くにカッコ良いつり橋のスカイウォークもあります。
みなさん、良い写真ばかりです!
年末と、たまにGWぐらいしか遠出ができません。年末は私の住む近郊のお城がお休みでスタンプもしまわれています。続100名城も合わせると終わりが見えてきません。

今回、静岡の掛川市と三島市にある「山中城」はスタンプ押せました。五年前に押し忘れたスタンプ、今回はきちんと押しました。散策は前回したからスタンプ目的で来た、城びと失格です(笑)
夜7時頃、到着しました。スタンプはいつでもウエルカムです!

+ 続きを読む

概要

戦国末期に小田原北条氏と豊臣秀吉が激戦を繰り広げた城。石垣のない土造の城で、落とし穴のような複列型障子堀や単列型障子堀を曲輪の周囲に配することで防御性を高めていた。急斜面に造られた一の堀の畝堀や、畝を掘り残した西の丸の障子堀などが復元整備されている。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 永禄年間(1558~70)ごろ
築城者 後北条氏
主要城主 後北条氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成24年度から平成30年度までの予定で、法面の崩落が著しい西の丸・本丸西堀・御馬場曲輪・一の堀の再整備を実施している
主な遺構 障子堀、土塁
住所 静岡県三島市山中新田
問い合わせ先 三島市教育部文化振興課
問い合わせ先電話番号 055-983-2672