日本100名城

やまなかじょう

山中城

静岡県三島市

別名 : -

投稿する
山中城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

こしつぶあんぱん

ツヅシと青空 (2017/05/04 訪問)

GWに訪問。青空にツヅシが映え、富士山も拝めました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

モト

P.S. 障子堀、畝堀に感動です。 (2018/08/14 訪問)

見事な障子堀、畝堀に感動した私は、もう一度よく見たくて再度夕方に訪問です。
この日の朝に訪れた山中城は、深い霧でした。
それでも障子堀や畝堀、曲輪などに感動した私でした。
ただ、こんな見事な遺構を霧が晴れた状態でも見たいなんて欲張りな気持ちが芽生えてしまいました。
夕方になって霧が晴れたことを確認して、またまた寄りました。

朝は霧がかかっていた障子堀もこの頃にははっきり見え、その障子堀を捉えた曲輪などの全体的な景色もしっかりと見えました。
これはまた見事でした。
改めて満足です。

欲張りついでにもう1つ、遺構ははっきりと見えましたが、富士山まではやはり見ることができませんでした。
次回は是非、富士山にもお会いしたいと思いました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

モト

障子堀、畝堀に感動です (2018/08/14 訪問)

これほど見事な障子堀、畝堀だとは思いませんでした。
出丸や本丸周りの二の丸、三の丸などの遺構もきれいに残っています。
曲輪や見張り台から臨む障子堀、畝堀の深さや規模の大きさに感動しました。
たっぷり周ると2時間くらいはかかります。
そのくらい時間をかけて周る価値のある城址だと思いました。
堀、曲輪など見所満載です。

訪れた当日は朝の時間帯だったせいか霧が深かったです。
それはそれで城址巡りとしては雰囲気もあってよかったです。
天気が良いと富士山も見ることができるようなので、今度来た時はここから富士山も見れたらいいなって思います。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

オダリン

山中城3度目の登城で富士山が見えた (2015/06/05 訪問)

これだけの城も秀吉軍の猛攻撃に半日しかもたなかったとは...。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

戦国末期に小田原北条氏と豊臣秀吉が激戦を繰り広げた城。石垣のない土造の城で、落とし穴のような複列型障子堀や単列型障子堀を曲輪の周囲に配することで防御性を高めていた。急斜面に造られた一の堀の畝堀や、畝を掘り残した西の丸の障子堀などが復元整備されている。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 永禄年間(1558~70)ごろ
築城者 後北条氏
主要城主 後北条氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成24年度から平成30年度までの予定で、法面の崩落が著しい西の丸・本丸西堀・御馬場曲輪・一の堀の再整備を実施している
主な遺構 障子堀、土塁
住所 静岡県三島市山中新田
問い合わせ先 三島市教育部文化振興課
問い合わせ先電話番号 055-983-2672