日本100名城

かけがわじょう

掛川城

静岡県掛川市

別名 : 懸川城、懸河城、雲霧城、松尾城
旧国名 : 遠江

投稿する
掛川城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

やま

掛川三大城跡 (2022/01/17 訪問)

掛川城は何度か来たことがありましたが、天守や二ノ丸御殿の中には入ったことがなく、たまたま出張の合間に時間ができたので見学することができました。天守は復元ですが木造なので趣がありました。二ノ丸御殿は現存ということで、ここで実際に政務を執り行ったり、居住していたと思うと感慨深く、往時に思いを馳せることができました。また御殿内に展示されている武具への杉良太郎氏の寄贈された思いや、寄贈に至った経緯などを知り感動しました。掛川城は見どころが沢山ありますが、やはり俯瞰の眺めが一番美しいと感じました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

POYO58

続きです (2022/01/02 訪問)

写真を追加します。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

POYO58

東海の名城! 日本で初めて木造で復元された天守! 御殿が現存!? (2022/01/02 訪問)

掛川城は山内一豊の城です。この城は山内一豊が築城した高知城に似ていますが、高知城の天守は掛川城を手本にしてつくったようです。また掛川城が地震により崩れた後しばらく復元されませんでしたが、その後高知城を手本に復元天守がつくられました。この城が日本最初の木造の復元天守だそうです。またこの城は御殿が現存しています。御城印はここで買えます。(掛川城の御城印だけです。横須賀城と高天神城と掛川城の3つを買うには、これっしか処というお土産屋に売ってます。)
この城は徳川家康にせめられますが、その際霧でお城を隠したという伝説も残っています。
石垣に銀杏型のものがあります。
見どころたくさんです。東海の名城掛川城にぜひ行ってみてください。私は綺麗すぎて感動しました😭

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

桜に浮かれて城廻り掛川城編 (2012/04/05 訪問)

 平成24年4月上旬天気も良く花見と城廻り、駿府城、小山城と廻り諏訪原城へ諏訪原城は桜の植栽が多くなく本丸、二の丸に山桜が数得るほどでサラッと終り掛川城へ、車は有料の大手門駐車場を利用。

 大手門駐車場から復元大手門、外堀の逆川沿いを通って復元天守の見える辺りで撮影開始、天守閣、二の丸御殿には登らず周囲から桜と復元天守閣、太鼓櫓、復元四足門を眺めるだけ充分に満足です。日も傾いて来ました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

戦国大名今川氏の重臣・朝比奈氏の居城として築かれ、その後徳川家康から豊臣家臣の山内一豊の手に渡り、三重の天守を持つ近世城郭へと大幅に改修された。天守は幕末に取り壊されたが、平成6年に高知城を参考に復元。大変貴重な書院造の二の丸御殿や太鼓櫓が現存している。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 文明年間(1469〜1487)
築城者 朝比奈泰煕
主要城主 朝比奈氏、山内氏、太田氏
文化財史跡区分 国重要文化財(二の丸御殿)、国重要文化財(油山寺山門(移築大手二之門))
近年の主な復元・整備 山内一豊
天守の現況・形態 型式不明[3重/1590年頃築/倒壊(地震)]、不明[3重/1621年再/倒壊(地震)]、複合式望楼型[3重4階/1996年再/木造復元]
主な関連施設 復元天守、復元門、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、二の丸御殿、太鼓櫓、石垣、土塁、横堀、井戸、移築門(油山寺)
住所 静岡県掛川市掛川
問い合わせ先 掛川市役所観光交流課
問い合わせ先電話番号 0537-21-1121