日本100名城

いちじょうだにじょう

一乗谷城

福井県福井市

別名 : -

投稿する
一乗谷城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ちゃんえり

タイムスリップ一乗谷 (2018/04/29 訪問)

田んぼ掘ったら跡があったから当時の街並みも再現しちゃった逞しい城址(※イメージです)
城址はのどか〜な感じです。
復元した街並みには、町人や商人の仮装をしたスタッフさんが、お茶を売ってたり、城の話をしてくれました。
なんだか、普通の格好で歩いてる方が恥ずかしいような気になってきてしまうほど仮装したスタッフさんが楽しそうでした笑
(有料で着物などの着付けができるみたいです)

+ 続きを読む

ひだみ

行ってきました。 (2018/04/30 訪問)

復元町や館跡、唐門を見て回りました。城って感じより町という感じでした。復元町は村人がいて劇や案内などしてくれて面白かった。
すごくのどかでいい気持ちになりました。

+ 続きを読む

todo94

3度目の100名城スタンプラリー59個目 (2018/04/29 訪問)

館跡、庭園跡、復元街並と見て回った後、詰の城の一乗山城へも行きました。八幡神社の登城口から千畳敷まで25分。宿直、一の丸から一番奥の三の丸まで、たっぷりと歩き通しました。真夏日に近い気温の下、大量の発汗で喉はカラカラ。

+ 続きを読む

じゅんじん

次は城に行きたい (2009/09/19 訪問)

すいません。館に行きました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

朝倉氏の館だけでなく、城下町と周囲の山城を含む縄張までが一乗谷城と呼ばれている。織田信長の侵攻によって灰燼に帰したが、武家屋敷や町屋群が復元整備されている。また、平面表示された朝倉氏館跡でも、約80m四方の居館を土塁と堀で囲んだ当時の雰囲気が伺える。

城郭情報

城地種類 山城(麓に居館)
築城年代 15世紀後半
築城者 朝倉孝景
主要城主 朝倉氏
文化財史跡区分 国指定特別史跡、国指定特別名勝、重要文化財
近年の主な復元・整備 平成7年に中級武家屋敷・町屋などの町並みを発掘 遺構上に復原
天守の現況・形態 -
主な関連施設 福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館
主な遺構 [山城部分]一の丸、二の丸、三の丸、千畳敷、堀切、竪堀など [城下町部分]唐門、湯殿跡庭園、城戸跡など
住所 福井県福井市城戸ノ内町
問い合わせ先 福井市教育委員会事務局文化課
問い合わせ先電話番号 0776-20-5367