日本100名城

いちじょうだにじょう

一乗谷城

福井県福井市

別名 : -

投稿する
一乗谷城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

橋吉

一乗谷城 (2010/05/09 訪問)

山城へ向かう道のうち英林塚経由の方は通行止めになっています。本格的な登山になりますのでそれ相応の装備と熊対策をして行かれた方がよいです。

+ 続きを読む

街道おじさん

一乗谷城登城 (2019/08/25 訪問)

福井駅からの特急バスの中で、一乗谷を日本のポンペイに例えていたビデオを見た。
栄華を誇っていた朝倉氏が信長軍にあっさりと滅ぼされたのは、その地で平穏に
暮らしていた人々にとっては災難とも言える。
そうした気持ちでここを見ると一種の悲哀を感じる。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

スプラNNNN

広い (2017/05/03 訪問)

前の唐門がよかった。

+ 続きを読む

おがD

一乗谷城 (2019/08/13 訪問)

越前朝倉氏の居城。

応仁の乱の頃は京都から逃げた文化人が集まり、
大変な賑わいを見せたそうです。

今は谷の部分にあったかつての城下町や屋敷が復元されています。

谷を作っている両側の山には山城があったそうですが、今回は時間の都合上登れず。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

朝倉氏の館だけでなく、城下町と周囲の山城を含む縄張までが一乗谷城と呼ばれている。織田信長の侵攻によって灰燼に帰したが、武家屋敷や町屋群が復元整備されている。また、平面表示された朝倉氏館跡でも、約80m四方の居館を土塁と堀で囲んだ当時の雰囲気が伺える。

城郭情報

城地種類 山城(麓に居館)
築城年代 15世紀後半
築城者 朝倉孝景
主要城主 朝倉氏
文化財史跡区分 国指定特別史跡、国指定特別名勝、重要文化財
近年の主な復元・整備 平成7年に中級武家屋敷・町屋などの町並みを発掘 遺構上に復原
天守の現況・形態 -
主な関連施設 福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館
主な遺構 [山城部分]一の丸、二の丸、三の丸、千畳敷、堀切、竪堀など [城下町部分]唐門、湯殿跡庭園、城戸跡など
住所 福井県福井市城戸ノ内町
問い合わせ先 福井市教育委員会事務局文化課
問い合わせ先電話番号 0776-20-5367