いわでやまじょう

岩出山城

宮城県大崎市

別名 : 岩手沢城、岩出山要害、臥牛城
旧国名 : 陸奥

投稿する
本丸虎口、政宗像の広場と本丸の間
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カズサン

奥州仕置き後政宗の居城 (2016/04/11 訪問)

 平成28年4月中旬福島浜通り、宮城南部浜通りの城郭を廻り夕刻に古代城多賀城跡を終えて古川駅前のビジネスホテルに泊まり朝食を早々に済ませ岩出山城に初登城。
 車は頂上本丸に停められるとの情報で頂上本丸駐車場を利用、本丸、政宗の像の在る曲輪、本丸西下の二の丸、SL広場、北方面はブルーシートが掛けられ踏査は止め、城下の有備館は災害復旧完了したとの事、パンフレット頂いて終了。
 
 岩出山城は小田原征伐後秀吉の奥州仕置きがされ政宗は拠点の米沢から岩出山に移される、パンフレットによると秀吉の命で東北に来ていた家康によって岩出山城を修復され政宗の新しい居城とされた、関ヶ原合戦後の新領地仙台に築城までの拾数年を岩出山を拠点とした。 

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぎりょう

家康の改修か?丸馬出跡を確認 (2019/12/07 訪問)

岩出山城は天正十九年に政宗が米沢から移封され、仙台城に移るまでの十二年間居城とした場所。奥羽仕置の終了後に家康が城下の実相寺に滞在し縄張改修を行い、政宗に渡したと伝えられている。
岩出山城というと地元で城山と呼ばれる山上の本丸や政宗像の有る金丸を訪れる方が多いが、本丸の北西部に続く天王寺館と城の西側を囲む外郭に付随する横堀も見応えがある。天王寺館の西側に横堀を挟んで残る丸馬出は、近隣の中世城館では見ることができない事から家康の改修と考えられている。
城址には本丸まで車で登る事ができるが、本丸から北西部の天王寺館側へは現在がけ崩れの危険があるため通行止めとなっている。北側の有備館駐車場から内川を渡って登るコースをおすすめしたい。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

くろもり

独眼竜の野心 (2014/08/15 訪問)

有備館前駅から徒歩で10分程でした。城跡は城山公園として整備されており、比高は40~50m程ありそうでした。

伊達政宗公が仙台城(青葉城)へ移る前に12年間居城としていた城で、どことなく仙台城と似た雰囲気がありましたが、建物等は残っていませんので、お城に興味のない人にはただの城山公園かもしれません。

会津を召し上げられた後から、徳川家康公に100万石のお墨付きをもらう関ヶ原の合戦の頃まで、独眼竜政宗の野望がここで燃えたぎっていたのだろうなと、北東の急峻な崖を見て思いました。

城下に森泉酒造がありました。大崎のお酒だったんですね。桜の時期は森泉のお酒で花見を楽しめそうです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

夏の雪だるま

仙台城の前の政宗の城 (2015/09/20 訪問)

宮城県大崎市岩出山町にある岩出山城です。
岩出山城は、北羽前街道と羽後街道が交わる交通の要衝に足利氏一門の奥州探題大崎氏の重臣氏家直益が応永年間(1394~1427年)に築いた山城です。
豊臣秀吉の小田原城攻めに参陣しなかった大崎氏は1590年の奥州仕置によって改易となり、大崎領は豊臣秀吉の家臣木村吉清に与えられましたが、検地等への不満から一揆が発生。この責任を取らされ木村氏は領地没収となり、1591年米沢(山形県南部)から伊達政宗が葛西・大崎旧領(岩手県南部・宮城県)へ移封となりました。当時、奥州検地を行っていた徳川家康が約40日間在城し城を改修し、伊達政宗に引き渡したとされています。
1593年第一次朝鮮出兵文禄の役では、京都で行われた出陣式で伊達軍は黒漆の具足や銀箔の太刀などで統一、京都の民衆はさすが伊達者と叫んだとされ、そこからおしゃれな男性を「伊達者」と呼ぶようになったと言われています。
1599年政宗33歳の時、長女五郎八姫と徳川家康の六男松平忠輝の婚儀が成立、これ以降政宗は徳川派となり、1600年の関ヶ原の戦いでは、石田三成派の上杉景勝と戦い宮城県南部にある上杉氏の白石城を攻め落としています。
以降1603年に岩出山城から南約50㎞の仙台城を築城し移るまでの12年間、伊達政宗の居城となり、その後、岩出山城は、政宗の四男宗泰を初代とする岩出山伊達氏が1万5千石を領し幕末まで続いております。
城は、江合川南岸の標高108mの丘陵東端に築かれ、本丸は東西32m、南北205m、入口には石垣が組まれ、本丸の西側に83m四方の二の丸、三の丸が配され東西800m南北700mの大規模な城郭だったと伝えられます。本丸には、仙台城本丸に現在有る伊達政宗公銅像が1962年に設置されたことにより、かつて仙台城本丸にあったコンクリート製(第二次大戦の金属回収令で撤去された銅像の代わりとして設置)の伊達政宗の移設された像があります。
今、本丸は公園、二の丸は岩出山高校、岩出山小学校となり、北側には藩校として現存する最古の建物である国史跡指定の有備館があります。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 氏家氏
築城年 応永年間(1394~1428)
主な改修者 伊達政宗
主な城主 氏家氏、伊達氏
遺構 曲輪、土塁、堀
再建造物 石碑、説明板
住所 宮城県大崎市岩出山字城山42-2(城山公園)
問い合わせ先 岩出山総合支所産業建設課
問い合わせ先電話番号 0229-72-1215