日本100名城

たかとおじょう

高遠城

長野県伊那市

別名 : 兜城

投稿する
高遠城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

山口駿河守幻夢斎

仁科五郎、奮戦し玉砕す。壮絶な攻防戦の城 高遠城跡 (2018/09/30 訪問)

高遠城は江戸時代、高遠藩の藩庁として、明治維新まで存続したので、もっと近世城郭風に改修を受けているのかと想像していたのですが、思いのほか、戦国時代の山城のままの雰囲気でした。

高遠城は、織田信忠を総大将とする大軍の攻撃を受けました。時の城主は、武田勝頼の弟仁科五郎盛信。

木曽義昌の裏切りに始まり、次々と城を捨て、あるいは織田軍に降っていく、信濃の武田家の武将、しかし、仁科盛信は、10倍を超す大軍を相手に奮戦、激闘の末に落城、自刃しました。

寄せ手も、大将の織田信忠が自ら陣頭に立ち、指揮を執ったとされる猛攻でした。

織田軍は、無人の境を進むがごとく、ほとんど無抵抗のままに甲州に侵攻しますが、わずかに一矢を報いた、高遠城でした。

江戸時代は、譜代の小大名が入り、絵島事件で有名な絵島を預かっています。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

トーダイ

桜名所ですが、紅葉狩りも良いです(百名城再訪49城目) (2018/11/14 訪問)

高遠城は、諏訪氏一門の高遠頼継の居城でした。武田信玄が攻め取ると、
信濃への進出拠点として、山本勘助ほかに大規模な改築を命じています。
その後、信玄の子である仁科盛信が城主となり、織田信長の武田攻めで
織田信忠3万の軍勢に対して、3千の仁科盛信は玉砕しています。

高遠町歴史博物館入口でスタンプをゲットして攻城、紅葉狩りの人々で
大賑わい、やはり堀跡が素晴らしい。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

響ちゃん

晴れ (2019/11/03 訪問)

秋祭りやってるぽい

+ 続きを読む

TMN97

高遠城趾 (2019/10/21 訪問)

高遠城趾公園

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

高遠頼継を攻略した武田信玄が大規模な改修を行い、江戸時代には徳川氏の譜代大名の居城となった。三峰川の断崖を背にした本丸を二の丸・三の丸が半円状に囲み、空堀と土塁によって堅く守られた。曲輪間の空堀がよく残っていて、戦国期の雰囲気を伝える。桜の名所としても有名。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 不明、天文16年(1547)に修改築か
築城者 不明、武田信玄
主要城主 武田氏、保科氏、鳥居氏、内藤氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成13年に大手石垣を修理
天守の現況・形態 -
主な関連施設 藩校進徳館、伊那市立高遠町歴史博物館
主な遺構 本丸、二の丸、三の丸、南曲輪、法幢院曲輪、勘助曲輪、空堀、竪堀
住所 長野県伊那市高遠町東高遠
問い合わせ先 伊那市役所高遠町歴史博物館
問い合わせ先電話番号 0265-94-4444