日本100名城 現存12天守

まつもとじょう

松本城

長野県松本市

別名 : 深志城[ふかしじょう]

投稿する
松本城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

潮猿

松本城を攻略 (2020/11/21 訪問)

三連休初日
人の数が凄い。本丸入るのに約40分待ち。
入ってからも、階段の交互通行などで待ち時間が長かった。
国宝ともなると人手が違いますね。

+ 続きを読む

カズサン

漆黒の松本城四季夫々に感動します (2020/11/03 訪問)

 井川城を終えてまだ時間が有り5年振りに登城、前回は桜でしたが今回は紅葉、車は松本城北の乗用車専用の駐車場を利用、ほぼ満車状態、奥にやっと停める。
 文化の日大勢の人で賑わって居ました結局2時間周辺と博物館(松本城の模型が有ります)で過ごしました、天守登閣は30分待ち、警備の人に聞くと昨日休日の中日では1時間待ちの混みようとの事、結局天守閣には登らず、本丸、二の丸周辺をぶらつき写真撮影、城郭鑑賞を楽しみました。いつ見ても良いですね~❣

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

松本城と桜 (2015/04/10 訪問)

 先に投稿した松代城の続きです、バスツアー2日目松代城と満開の桜、城下町散策、真田邸見学を終えてこのツアー最後の松本城に登城しました、さすが松本城人の出は大賑わい桜も満開で城と濠、石垣を覆って見事でした、初登城以来五十数年、旅行、出張で何度登城しても胸躍る城です、桜を入れて撮影しました写真を投稿します。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ろくべえ

大好きな松本城 (2019/08/15 訪問)

ぼくが大好きな松本城にいきました。私が2城目にいった城です。
私はこの城に行って城が好きになりました。
人がいっぱいいました。
天守に入るのに90分かかるのでなかに入ることができませんでした。
次行くとき天守に入りたい
話しが変わるけれども
松本城は石川数正・康長父子が天守・乾小天守のある石垣がきれいな城に改築しました。
このあと小笠原氏、戸田氏(松平)、松平氏(越前)、堀田氏、水野氏と城主はかわって行きました。
国宝の櫓は5つあります。それは天守と乾小天守と渡櫓と辰巳附櫓と月見櫓です。
ここは国指定史跡です。

+ 続きを読む

概要

黒漆塗りの下見板張の天守が美しい松本城は、豊臣配下の石川数正・康長父子によって石垣造の近世城郭へ改築された。一の門(櫓門)・二の門(高麗門)から成る外枡形の本丸正門にあたる黒門と、内桝形の二の丸東側に太鼓門が再建されている。二の丸御殿跡は史跡公園として復元され、当時の規模や間取りが分かる。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 文禄2~3年(1593~94)
築城者 石川数正・康長
主要城主 石川氏、小笠原氏、戸田(松平)氏、松平(越前)氏、堀田氏、水野氏
文化財史跡区分 大天守、乾小天守、渡櫓、辰巳附櫓、月見櫓(以上国宝)、国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成11年に太鼓門を復元
天守の現況・形態 五重六階 木造(現存)
主な関連施設 松本市立博物館
主な遺構 天守、乾小天守、渡櫓、辰巳附櫓、月見櫓、本丸、二の丸、堀
住所 長野県松本市丸の内4-1
問い合わせ先 松本城管理事務所
問い合わせ先電話番号 0263-32-2902