日本100名城

おだわらじょう

小田原城

神奈川県小田原市

別名 : -

投稿する
小田原城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

エグ1394

小田原城 (2020/10/13 訪問)

小田原城へいってきました。御城印を購入しました。
小田原城は北条氏の居城として知られています。1590年(天正18年)の豊臣秀吉の小田原征伐の舞台となりました。現在は小田原城址公園として整備されており、日本さくら名所100選にも選定されています。天守は1960年(昭和35年)に外観復元されたものです。そのほか常盤木門や銅門、馬出門などが復元されています。土塁の城が多い関東地方において、主要部のすべてに石垣を用いた総石垣造りの城としても有名です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

あるびの

小田原城 (2020/09/02 訪問)

あいにくの小雨混じりでしたが、人が疎らでゆっくり見る事が出来ました。

+ 続きを読む

じっぱ

大堀切 (2018/10/13 訪問)

東海道の要衝に建つ堅城

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

もみじのおろし

花と小田原城 (2020/06/21 訪問)

初めて投稿します!

先日、緊急事態宣言 解除後初の小田原城に行ってきました!
ちゃんと感染症予防対策して行ってきましたが、
日差しも強くて汗が止まりませんでした(汗)

今年はコロナの影響で桜を見ることが出来ず、
非常に残念でしたが、この日は花菖蒲を見ることが出来て
良かったです🌸

今回の投稿では今年見れなかった桜とライトアップ、
藤棚も含めて投稿します!

来年こそ見れますように……!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

後北条氏の居城を後年になって稲葉氏が近世城郭へと改修。本丸の正門にあたる常磐木門、天守、馬出門などが江戸時代の資料を元に再建されている。史跡公園として開園された八幡山古郭東曲輪の西側には、後北条氏が造った総構の大堀切と土塁が見られる。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 15世紀中ごろ、15世紀末、天正19年(1591)?、寛永10年(1633)
築城者 大森氏、小田原北条氏、大久保忠世、稲葉正勝
主要城主 大森氏、小田原北条氏、大久保氏、稲葉氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成2年に住吉堀と住吉橋、平成9年に銅門、平成21年に馬出門を復元。平成23年から御用米曲輪を整備中
天守の現況・形態 層塔型 三重四階 鉄筋コンクリート造(復興)
主な関連施設 小田原歴史見聞館、石垣山一夜城歴史公園
主な遺構 本丸、二の丸の大部分、三の丸の一部、総構の一部
住所 神奈川県小田原市城内、本町他
問い合わせ先 小田原市経済部観光課城址公園担当
問い合わせ先電話番号 0465-23-1373