日本100名城

おだわらじょう

小田原城

神奈川県小田原市

別名 : -

投稿する
小田原城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

総構 (2012/05/05 訪問)

 .小峯御鐘ノ台大堀切などへ行くと当時の雰囲気が味わえます。写真は以前のものも添付していあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

4年前ですが。 (2014/03/31 訪問)

天守再建や発掘調査の過程の展示説明がかなり充実して感動的でした。
修学旅行生が「ベランダ出ようぜ!」って言ってたのが強烈な印象。布団干すか…。

今度行くなら総構えを歩きたい。

+ 続きを読む

  • 春休みの一日、
  • お散歩してきました。
  • 天守にゾロゾロと
  • 吸い込まれていく人たち。
  • 発掘調査中。
  • 天守の“ベランダ”から海が見えたので
  • トコトコ歩いて行ってみた。
  • 気持ちいー(*´꒳`*)
  • 青春かっ‼︎
  • 花の命は短くて…

+ すべての写真を見る

todo94

3度目のスタンプラリー (2017/07/15 訪問)

天守のお色直しが終わって中の展示も一新され、とても見やすくなっていました。この週(翌日)の大河ドラマ「おんな城主直虎」の紀行は北条幻庵屋敷跡で、小田原城の後に行ってきました。紀行の中に出てきた一節切(ひとよぎり)は、小田原城天守に展示されていました。

+ 続きを読む

じゅんじん

小田原五代 (2016/07/10 訪問)

大河の主人公になれるかな?

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

後北条氏の居城を後年になって稲葉氏が近世城郭へと改修。本丸の正門にあたる常磐木門、天守、馬出門などが江戸時代の資料を元に再建されている。史跡公園として開園された八幡山古郭東曲輪の西側には、後北条氏が造った総構の大堀切と土塁が見られる。

イベント情報

  • 2018年02月03日(土)~2018年03月04日(日)

    小田原城

    小田原梅祭り

    梅の花が咲き誇る早春の小田原で、梅祭りが開催されます。曽我梅林・小田原城址公園で梅のお花見を楽しみましょう。会期中は流鏑馬やちょうちん踊りなどのイベントも行われる予定です。

  • 2017年12月09日(土)~2018年03月04日(日)

    小田原城

    冬桜イルミネーション ~光と音が織りなすファンタジーショー~

    小田原城を会場にムービングライト8台とスピーカー12基を使って、光と音楽をシンクロさせたプログラム。四季に小田原城に咲き乱れる花々をイメージした光と音による演出が小田原城を幻想的に彩ります。小田原城本丸広場と天守閣の展望デッキから楽しむことができます。(開催時間17:00〜21:00)

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 15世紀中ごろ、15世紀末、天正19年(1591)?、寛永10年(1633)
築城者 大森氏、小田原北条氏、大久保忠世、稲葉正勝
主要城主 大森氏、小田原北条氏、大久保氏、稲葉氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成2年に住吉堀と住吉橋、平成9年に銅門、平成21年に馬出門を復元。平成23年から御用米曲輪を整備中
天守の現況・形態 層塔型 三重四階 鉄筋コンクリート造(復興)
主な関連施設 小田原歴史見聞館、石垣山一夜城歴史公園
主な遺構 本丸、二の丸の大部分、三の丸の一部、総構の一部
住所 神奈川県小田原市城内、本町他
問い合わせ先 小田原市経済部観光課城址公園担当
問い合わせ先電話番号 0465-23-1373