日本100名城

おおのじょう

大野城

福岡県糟屋群宇美町、太宰府市、大野城市

別名 : -

投稿する
大野城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

百間石垣 (2010/10/28 訪問)

 白村江の戦いで大敗したために築いた古代山城です。

+ 続きを読む

todo94

14城目 (2007/08/13 訪問)

特別史跡をチェックしていたのでこの城には早くから注目していた。続日本100名城に選ばれてしまった水城は大野城とセットにしてもらった方が良かった。

+ 続きを読む

ヒデタカ

大野城跡 (2015/02/15 訪問)

かなりの広範囲です😊

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

大和朝廷が新羅・唐連合軍の襲来から大宰府を防衛するため、標高410mの四王子山(大野山)に築いた山城。亡命百済人の指導によって朝鮮半島の築城技法が用いられた。尾根に沿って築かれた土塁の内側には、今も建物礎石群が見られる。谷の部分には石塁を巡らせ、長さ百間(180m)とされた「百間石垣」の跡も見られる。

城郭情報

城地種類 山城(朝鮮式)
築城年代 天智天皇4年(665)
築城者 大和朝廷
主要城主 -
文化財史跡区分 国指定特別史跡
近年の主な復元・整備 平成7年から百間石垣、猫坂地区、屯水地区、大石垣、尾花地区土塁、原地区土塁、太宰府口城門などを復元整備
天守の現況・形態 -
主な関連施設 宇美町立歴史民俗資料館、太宰府市文化ふれあい館・太宰府展示館、大野城市歴史資料展示室
主な遺構 土塁、石塁、城門跡、礎石群
住所 福岡県大野城市/太宰府市/糟屋郡宇美町
問い合わせ先 大野城市教育委員会
問い合わせ先電話番号 092-501-2211