きつきじょう

杵築城

大分県杵築市

別名 : 木付城、勝山城、臥牛城
旧国名 : 豊後

投稿する
天守
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

江尻のJ

坂に惚れて行ってきました (2019/04/22 訪問)

一泊二日の大分の旅、百名城でないのに一番長い時間をかけて見てきました。坂の道は上の幅が広く、下の幅が狭くなっていました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

🏯城好きのメガネ

「杵築藩の藩庁 杵築城」 (2018/11/11 訪問)

<オススメ>★★☆☆☆
杵築城は、室町時代初期に木付氏によって築かれた。北は高山川、東は守江湾に囲まれた天然の要害である。戦国時代には大友氏と島津氏の戦いの舞台となり、島津の攻撃から2ヶ月も耐え抜いた別名「勝山城」とも呼ばれている。城主もまた前田、杉原、細川氏と入れ替わり、その後の小笠原氏、そして松平氏が入った。江戸時代には杵築藩の藩庁が置かれた。現在、天守台跡に博物館と展望台を兼ねた模擬天守が建てられている。
*杵築城を観覧する際は、杵築観光案内所 (杵築ふるさと産業館内)で販売されている『共通券』(800円)がオススメ。

<アクセス>
杵築バスターミナル 徒歩10分

+ 続きを読む

オダリン

城下町杵築 (2009/11/10 訪問)

評判の良い武家屋敷は見れなかった。何故かというとどしゃ降りの雨と遠距離を車で帰る日だったから。

+ 続きを読む

Zackt

カブトガニが有名

城下の海にはカブトガニが、武家屋敷もいい感じ

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 連郭式平山城
天守構造 型式不明[階層不明/1591年築/焼失(落雷)]、独立式望楼型[3層3階/1970年築/RC造模擬]
築城主 木付頼直
築城年 明徳4年(1393)
主な城主 木付氏、前田氏、杉原氏、細川氏、小笠原氏、松平氏
廃城年 明治4年(1871)
遺構 曲輪、石垣、堀
指定文化財 県史跡(杵築城跡(藩主御殿跡))
再建造物 模擬天守、石碑、説明板
住所 大分県杵築市杵築35
問い合わせ先 杵築市商工観光課
問い合わせ先電話番号 0978-62-3131