もじじょう

門司城

福岡県北九州市

別名 : 門司関山城、亀城
旧国名 : 豊前

投稿する
良き眺めです。
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

本日の帰省ルート (2020/01/02 訪問)

新横浜からのぞみで小倉。在来線に乗り換えて門司港。観光客で賑わう門司港レトロを抜けて和布刈(めかり)公園へ。この古城山が門司城です。

平知盛が源氏との合戦に備えて築城したのが始まりで、室町末期には門司半島をめぐる豊後大友vs大内のち毛利の争奪戦があり、細川忠興入国後、一国一城令により廃城。
(現地説明板より)

自前の石で築いた感じの山でした。ゴロゴロとたくさんある石には近年の整備の際のものもあるでしょうが、お城時代を支えた石もあるはずです。見分けはつきませんでしたが(~_~;)
子供の頃から何度も来たことあるのですが城目線で見たことはないので新鮮です。
山頂に城址碑がありました。三角点のある小山は石積みが残っていて、海上に睨みをきかす物見台だったのではないかと思いました。この一角、放置されている感じですが、それがいい感じです。広くて新しい展望台は中腹にあります。

本日のメインイベントは、門司城から歩いて実家に帰る!です。
関門橋のほぼ真下にある海底トンネルを歩いて本州に戻り(と言っても780mしかないのであっという間です)、地上に出たら実家までは徒歩圏(自分比)なのですが、インターを突っ切る方法がわからずうろうろ。抜け道を見つけましたが、まさかの家に帰れない事態かとお正月早々焦りました(^_^;)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

織田晃司

めかり公園 (2019/07/27 訪問)

めかり公園にある門司城跡。
遺構は少ないが、石垣らしきものはちらほらとある。
要所に建てられて、戦の舞台となった。

+ 続きを読む

ビールおいちゃん

関門海峡を見下ろす山城が・・・。 (2018/09/09 訪問)

現存していれば、関門海峡を見下ろす、立派な城だったんだろうな・・・と、思わせる場所でした。
木々が生い茂りすぎて、本州が隠れてしまっていたのは、少し残念でしたが。

+ 続きを読む

じゅんじん

九州第一号 (2009/05/04 訪問)

九州に初上陸後の記念すべき1城目。眠かった。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 紀井通資
築城年 元暦2年(1185)
主な城主 紀井通資、門司(藤原)氏、大内氏、大友氏、毛利氏、細川氏
廃城年 元和3年(1617)
遺構 曲輪、石垣
再建造物 石碑、説明板
住所 福岡県北九州市門司区門司字古城山
問い合わせ先 北九州市門司区役所まちづくり推進課
問い合わせ先電話番号 093-331-1881